薬剤師

リクナビ薬剤師の評判を実体験から解説!口コミやメリット・デメリットは?

今回は薬剤師向けの転職サイトの中でも「リクナビ薬剤師」について詳しく解説していきます!世の中には多くの薬剤師向け転職サイトがありますが、リクナビ薬剤師は誰もが知る大手の転職サイトですね。

 

概要・特徴

転職サイト名リクナビ薬剤師
対応地区日本全国(離島も可)
保有求人数約50,000件
業種・雇用形態●業種:製薬会社、薬局・ドラッグ、病院
●雇用:正社員・契約社員・バイト(パート)
利用料金無料(何度利用しても完全無料)
運営会社情報(株)リクルートメディカルキャリア
設立:1979年9月
資本金:4,500万円
メリット(強み)☑求人紹介のスピード感が速い
製薬会社の求人数が多い
☑強引ではない
☑アドバイザーの質が高い
デメリット(弱み)☑関東近郊以外は対面の面談がない
☑大手の求人に偏っている
派遣薬剤師の求人は無い
こんな薬剤師におすすめ👉転職経験がある(転職に慣れている)
👉大手のドラッグ・調剤を検討したい
👉製薬会社の選択肢も考えたい
👉今すぐ転職したい

 

木元
老舗の大手ですので、アドバイザーさんの質も高く、スムーズな転職活動が実現できます。

 

私の実体験や他の利用者の評判・口コミ等も併せて解説していきますので、参考にして貰えると嬉しいです!

 

リクナビ薬剤師を含めた転職サイトの評価は以下の記事をご覧ください。利用は全て無料です。

必見!
薬剤師の転職サイト3選|評判・求人特徴とエージェントの質を実体験から比較

続きを見る

 

リクナビ薬剤師の特徴:認知度No.1

大学生・社会人でこの社名を知らない人は日本にいないくらい有名な「リクルート」が運営する薬剤師専門の大手転職サイトです!!

 

リクナビ薬剤師以外にも、

  • リクルートドクターズキャリア:医師専門
  • リクナビ看護師:看護師専門

と他の医療従事者向けの転職サイトも展開しているため、医療業界には非常に特化しています。

 

特徴としては、

  • 認知度が高く利用者が多い(実績が多い)
  • 医療業界に詳しい
  • 求人数が多い(常時4万件以上)
  • 転職までのスピード感が速い
  • キャリアアドバイザーの基礎能力が高い(社会人として)

といったところでしょうか。

 

木元
実際に私も利用しましたので、感じたメリット・デメリットを実体験を元に解説していきますね。

 

メリット(強み)

プロフィール欄にもありますが、私は大学卒業後、外資系製薬メーカーの日本イーライリリーにMR職で新卒入社し、2年後に薬学ゼミナールへ転職しています。

薬学ゼミナールで講師業を続ける中で、臨床医療に携わりたい思いがふつふつと湧いてきてしまったため、3年で退職し、調剤薬局に転職しました。

 

調剤薬局は最初は良かったものの、かなりのハードワークで、体にガタが来てしまい、「これはイカン!」と思い立って、1年後に転職を決意し、その時に助けてくれたのがリクナビ薬剤師です!!

 

木元
メリットだと感じた点は以下の4点ですね。
  1. 求人紹介のスピード感が速い
  2. 製薬会社の求人数が多い
  3. 強引ではない
  4. アドバイザーの質が高い(礼節、履歴書・面接対策)

 

求人紹介のスピード感が速い

まずリクナビ薬剤師の公式サイトに登録(1分で完了)すると、担当者(キャリアアドバイザー)さんから電話で連絡があります。

リクナビ薬剤師公式サイト

 

初回の電話の際には、

  • 転職の理由
  • これまでのキャリア
  • 転職先の希望・要望(年収・働き方・処方箋枚数、等々)
  • 勤務エリア

などのヒアリングを行います。時間はおおよそ30分~1時間でした。

 

木元
まずはここであなたの希望や要望をしっかりと伝えるようにしましょう!!

 

この時、私は調剤薬剤師経験が1年しかない状態でしたが、

  • 「管理薬剤師は避けたいけども、年収700万円以上の条件で」

とお願いしました。。今思うと少し図々しかったのかもしれませんが・・・汗)

 

なかなか、この条件では難しいとのことでしたが、ちゃんとそれに近い求人を次の日にはしっかりと何件か求人を提案してくれましたので、求人の検索力やスピード感は非常に好印象でした。

 

と、同時にその他の求人情報についても10件程教えていただきましたので、求人提示のスピード感は他社と比較してもずば抜けていますね。

 

 

すぐに転職をお考えの方でしたら、リクナビ薬剤師は心強いのではないでしょうか。

 

製薬会社の求人数が多い

共同運営者のKeyです。

私は製薬会社の転職の際に使用していますので、私の体験談をちょこっと紹介していきますね。

Key

 

私は内資系製薬会社のMRでしたが、ある時に外資系MRへ転職を経験しています。その時に利用したのがリクナビ薬剤師です。

他社の転職サイトと異なる点として、リクナビ薬剤師は製薬会社やCRO等の求人を数多く保有しています。

 

例えば、製薬会社なら、

  • MR(営業部門)
  • 安全性部門(PV部門)
  • 薬事部門
  • 開発部門
  • マーケティング部門
  • くすり相談窓口(DI部門)

と各部署の求人情報を数多く保有しています。

 

【くすり相談窓口】

【PV部門】

 

 

私はMR一本で考えていましたが、薬剤師でしたら安全性部門、薬事部門、DI部門は非常に人気ですね。

 

私の会社の安全性部門やDI部門にも中途採用で薬剤師経験者がいらっしゃいます。
Key

 

ただし、製薬会社関連の求人は東京に集中(一部、大阪)していますので、地方にお住まいの方には適さないことにご注意ください。

 

強引ではない

リクナビ薬剤師の評判や口コミサイトを見ていると「強引に転職を勧められた」と書かれていることがしばしばあります。

 

木元
ただ、私を担当してくださったアドバイザーさんは全然強引さはありませんでしたね。

 

ですのでこれはアドバイザー個人に左右されます。また、転職を全く考えていない中で利用してしまうと強引だと感じてしまうかもしれません。

 

強引だ!」と感じた際にはその旨をお伝えいただければ他のアドバイザーへの変更も可能ですので、溜め込むことなく遠慮することなく伝えるようにしましょう。

 

私も転職の際には2社の転職サイトを利用して、結局はリクナビ薬剤師以外から転職しました。

でも嫌な顔されることなく、引き留めもありませんでしたので特に強引さは感じませんでしたね。

Key

 

もしあなたが初めての転職だったり、転職をするかどうか悩んでいる段階でしたら、リクナビ薬剤師以外のサイト(例:ファーネットキャリア)の利用が適しています。

ファーネットキャリアの評判・口コミを徹底取材|薬剤師の理想の転職・副業を叶えるために

続きを見る

 

アドバイザーの質が高い(礼節、履歴書・面接対策)

当たり前といえば当たり前ですが、アドバイザーさんは「◯日に、〜の連絡をしますね!」というような約束は必ず守ってくれます。

 

木元
求人の情報や提案も確かだったので私は大満足でした!

 

年収700万円にこだわっていましたが、調剤でそれに近い求人をしっかりと提案してくださったのは好印象です。

 

私のために一生懸命探してくれて、「やるべきことはしっかりとやり遂げる」という意思の強さを感じることができましたね。

 

 

また履歴書の添削や面接対策もしっかりと対応してくれます!特に面接前には志望の企業さん宛に私の志望動機や人柄を事細かくお伝えしてくださっています。

 

木元
ですので面接の際にも話がスムーズですし、受かりやすい印象を受けました!

 

実際に私は3社を受けて全て内定をいただきましたので、これもリクナビ薬剤師のアドバイザーさんの力添えのお陰だと感じています。

 

もちろんその後の入社までの手続きや書類の準備、内定辞退する先への連絡等も全てアドバイザーさんが行ってくれますので心強かったですよ。

 

ただし、手厚さの度合いについては、ファーネットキャリアやアプロ・ドットコムに少し劣る印象を受けました。リクナビ薬剤師は転職後のアフターフォローも基本的には行っていません。

リクナビ薬剤師は必要最低限のことをしっかりやってくれる印象で、ファーネットキャリアは手取り足取り、といった印象でしたね。

 

リクナビ薬剤師公式サイト

 

デメリット(弱み)

 

木元
では続いてデメリットです!ここは辛口に評価していきましょう!

 

関東近郊以外は対面の面談がない

これは一番のデメリットかもしれません。

リクナビ薬剤師は大阪と東京に拠点を有していますが、アドバイザーさんと直接対面で面談できるのは関東近郊のみです!!!

 

私は関西圏のため、アドバイザーさんとは全て電話とメールでのやり取りのみでした。

 

もしあなたが初めての転職だったり、転職自体に不安があったりする場合、電話とメールだけだとなかなかニュアンスが伝わりにくい恐れがあります。もちろんアドバイザーさんも一生懸命あなたの希望等を引き出してくれますが、やはり電話だけだと時間がかかります

 

一方、転職に慣れている方でしたら電話だけで問題なく希望や要望をお伝えできると思います。

 

あなたが製薬会社をお考えでしたら、基本は東京ですのでしっかりと対面の面談が可能です。私は関東圏のため、対面面談を実施していただきました。
Key

 

 

従って、

  • しっかりとご自身の希望を伝えたい
  • 初めての転職
  • 転職に不安がある
  • 関東近郊以外だが、対面での面談がしたい

という方は他社の転職サイトのご利用が適しています。

 

大手ドラッグ・調剤の求人に偏っている

初回の電話相談後にはいくつか求人を即日提示してくれますが、ほとんどが大手のドラッグストア・調剤薬局でした。

実際に私が初回に提示してもらった求人票ですが、半数以上が大手です。

リクナビ薬剤師の求人票

 

木元
大手志向の方でしたら良いと思いますが、中小まで幅広く見たい場合には適さないかもしれません。

 

また、病院の求人は少なく、アドバイザーさんも詳しくなさそうな印象を受けました。

 

中小のドラッグストア・調剤薬局病院の選択肢に限って転職活動をしたいならファーネットキャリアの方がおススメです。

ファーネットキャリアの評判・口コミを徹底取材|薬剤師の理想の転職・副業を叶えるために

続きを見る

 

派遣薬剤師の求人は無い

最近は色々な店舗に即戦力として業務を行う「派遣薬剤師」が増えてきていますが、リクナビ薬剤師では派遣の求人を一切取り扱っていません。

 

というのも、リクナビ薬剤師は正社員として長く働いて貰うことを大切にしているからです。

 

昨今の働き方改革で副業として派遣薬剤師をされる方も増えてきています。また個人的には色々な店舗・診療科に触れることで薬剤師としてのスキル向上も期待できますので、非常に魅力的な働き方だと感じています!

あと、時給も高いですしね!!(←大事w)

 

私が派遣薬剤師をしていた時はアプロ・ドットコムを利用しましたので、体験談等について以下の記事でまとめています。ご興味があれば是非ご一読くださいませ~。

薬剤師のスポット・単発派遣をアプロで実体験:1日限定でOKなので副業にもおすすめ

続きを見る

 

利用者の評判・口コミは?

以上、リクナビ薬剤師を実際に利用して感じたメリット・デメリットをご紹介しました。

 

私は最終的に3社の内定のうち、1社に決めましたが、最後の最後まで私の希望・要望に沿うように交渉をしてれました。

 

こちらは実際に入社することになった薬局さんの年棒制契約書です。

 

当初希望していた年収700万円には届かなかったものの、最終的には年収650万円まで交渉してくれて本当に感謝感謝でした!!!

木元貴祥の薬剤師年棒制契約書

 

 

さらに現職の退職のためのお手伝いとして、退職までの手続きや心得なんかも教えてくれました。

 

木元
詳しくはお見せできませんが、頂いた「退職交渉の心得十訓」は心強かったですね(笑)

リクナビ薬剤師:退職交渉の心得十訓

 

このように私が利用した際には早く転職をしたかったたですし、アドバイザーさんの対応も丁寧で交渉もしっかりしてくれましたので、非常に満足度が高いものでした。

 

他の利用者の評判・口コミですが、私の運営しているFacebookページ「新薬情報」(フォロワー数15,000人以上)でアンケートを取ったことがあります。集計の母数はn=30と少数ですが、その中で最も評判が良かったのがリクナビ薬剤師でした。

 

良かったアンケート評判(4件)を抜粋しています。

  • 求人サイトには複数登録しましたが、特にリクナビ薬剤師が良かったです。求人数が多いだけでなく、自分に合う条件を細かく設定できました。(20代・男性)
  • 自己分析から一緒にしてくれて、自分のやりたいこと、希望する働き方、向いていることを明確にしてくれました。定着率の良い所に転職できたと思います。(30代・女性)
  • 他の求人サイトも利用したことありますが、リクナビの担当者さんが一番熱心だった印象です。少し強引な面もあったかもしれませんが、お陰様で今は家の近所でゆったりとしたペースで働ける薬局で仕事をやっていけています。(30代・女性)
  • 長年薬局薬剤師をしていましたが、土曜出勤が多く、給料が微妙だったので転職をしました。リクナビの担当者が希望条件を細かく聞いてくれて、前職よりも給料が高くなるよう一生懸命働きかけてくれました。休みも希望通りで無事に年収UPも叶いましたので満足です!(30代・男性)

 

木元
大手だけあってやはり満足度は高いと思われますね。

 

リクナビ薬剤師を積極的に利用したい人

リクナビ薬剤師はドラッグストアから製薬会社まで幅広く取り扱っている数少ない転職サイトです。

 

私の担当アドバイザーさんは本当に丁寧でレスポンスも良く、提案と交渉をしっかりとしてくれたため、非常に好印象でした。ただし、ネット評判では「強引さ」もしばしば書かれていますのでそこは注意すべき点です。

 

特に薬剤師専門の転職サイトで製薬会社の求人を有しているのはリクナビ薬剤師とマイナビ薬剤師くらいです。その中でもアドバイザーさんの質から言うとリクナビ薬剤師がおススメできますね。

 

木元
以上より、私が実際にリクナビ薬剤師を利用して感じた「積極的に利用すべき人」はこちらです!

 

こんなあなたにおススメ

  • 転職経験がある(転職に慣れている
  • 大手のドラッグ・調剤を検討したい
  • 製薬会社の選択肢も考えたい
  • 今すぐ転職したい

 

もしあなたが現在の職場で人間関係や業務上でストレス・不満があって、すぐにでも転職したい場合には最もおススメできるサイトです。

是非、上手に活用してあなたの今後の薬剤師人生にお役立ていただければ本望です!少しでも興味があれば以下の公式サイトからご登録くださいませ。

 

\ 1分で登録完了 /

リクナビ薬剤師公式サイト

 

リクナビ薬剤師を含めたオススメの薬剤師転職サイトについて解説!

薬剤師の転職サイト3選|評判・求人特徴とエージェントの質を実体験から比較

続きを見る

  • この記事を書いた人

木元 貴祥

【保有資格】薬剤師、3級FP技能士、他
【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。
普段は講師業を主としていますが、FP資格を活かしてガンガン投資・節税中です!
プロフィール・運営者詳細

-薬剤師
-,

Copyright© メディカルタックス , 2019 All Rights Reserved.