薬剤師

ジョブデポ薬剤師の実体験を徹底解説|最大のメリットはお祝い金40万円

今回は薬剤師向けの転職エージェントサイトの中でも「ジョブデポ薬剤師」について詳しく解説していきます!

 

概要・特徴

転職サイト名ジョブデポ薬剤師
対応地区日本全国
保有求人数約80,000件
業種・雇用形態●業種:製薬会社、薬局・ドラッグ、病院
●雇用:正社員・契約社員・バイト(パート)
利用料金無料(何度利用しても完全無料)
運営会社情報with Career(株)
メリット(強み)☑お祝い金が最大40万円
☑電話のみで相談が完結する
☑友人紹介でプチ副業可
デメリット(弱み)☑サイトの使用感が悪い
対面の面談がない
提案力と交渉力が低い(ほぼゼロ)
派遣薬剤師の求人は無い

 

ジョブデポ薬剤師の最大の特徴はお祝い金40万円(正社員の場合)が貰えることでしょうね。

 

木元
これ、

はっきり言って、

使わない手はありません!!!!

 

40万円・・・怪しい?

何か悪い気がする?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結論から言うと全く気にする必要なし!

堂々と貰っておきましょう!!!

 

ポイント経由サイト感覚で使用していただいて全く構いません。

 

ファーネットマガジンという薬剤師向け雑誌でお金のプロとして執筆している私、木元が実際にジョブデポ薬剤師を利用してみた体験談とお祝い金の制度について紹介していきます。

 

ただし、「利用すべき人」「利用しない方がいい人」がハッキリと分かれますので、まずは結論を書いておきます(理由は後述)。

 

利用すべき

  • 既に転職したい薬局orドラッグストアが心に決まっている
  • 転職に慣れている(2回目以上)
  • 自分で求人が探せる
  • 友人紹介でプチ副業がしたい

 

反対に利用しない方がいい人はこちらです。

 

利用しない方がいい

  • 初めての転職で不安がある
  • 自分に合った転職先が分からない
  • 自分に合った転職先を相談したい
  • 転職の際には希望や要望を可能な限り交渉したい
  • バイト・扶養内パートで働きたい

 

では行ってみましょう!

 

ジョブデポ薬剤師公式サイト

 

ジョブデポ薬剤師に登録したきっかけ

薬剤師国家試験対策予備校講師を辞め、薬局薬剤師をしながらの事業(サイト運営や講師業)を始めようと考えていた頃、

  • 講師は続けたいから自営で講師をしよう!
  • サイト運営や家庭教師に力を入れたい
  • ただ、本業として薬局で調剤スキルは身につけておきたい
  • 薬局で働くなら家の近くの〇〇薬局やな・・・

と頭の中で思い浮かべて日々を過ごしていました。

転職サイト検索のネットサーフィン中

転職サイトのネットサーフィン

 

 

転職エージェントサイトをいくつか登録してネットサーフィンしていた時、ジョブデポ薬剤師のサイトをふと見ていたところ・・・

  • お祝い金最大40万!

と一番目立つ箇所に載っているのを見つけたのがきっかけでした。↓↓コレですね(笑)

ジョブデポ薬剤師のお祝い金40万円

 

初見の時は「ホンマかいな」と思ったのが正直なところですが、HPの「お祝い金貰える理由」という動画を見て納得しました。それがこちらです。

音が出る可能性あり。2分40秒。

 

木元
なるほど…広告にかかる費用をお祝い金にしているということなのか…それでプレゼントしてもらえると。

 

これは裏話ですが、どこの転職エージェントサイトでも転職者の就職が決定すると、就職先の企業・薬局からその人の年収の数十%が収益として貰える仕組みです。(割合は様々)

 

あくまで例えですが、上記割合を20%とした場合に、転職者の年収が500万円で決定したら、就職先の薬局から100万円が転職エージェントサイトに入ってくるということです。

 

通常、この100万円は全て転職エージェントサイトの収益となるわけですが、ジョブデポ薬剤師は「この一部を転職者に還元します!」という非常に良心的なサイトになります。

 

ジョブデポ薬剤師は、インターネット広告等を積極的に行わない分収益が大きく、そのため転職者に還元できるという仕組みですね。ですので、お祝い金の40万円を受け取ったとしても、何も怪しくありませんし、後ろめたいこともありません。

 

木元
是非、堂々と受け取ってあなたの生活の潤いとして活用してください。

 

また、他の転職エージェントサイトから紹介された案件や、ハローワークで見つけた案件など気になっている求人がありましたら、ジョブデポ薬剤師以外の案件でもお祝い金の対象になります!

希望する薬局やドラッグストアがはっきりしている場合は、ジョブデポ薬剤師に送信するフォームがあるので、そこから薬局名を伝えておくといいですね。1社だけでない場合は追加して送信することもできます。

ジョブデポ薬剤師で逆指名してお祝い金もGET可能

ただし、他の転職エージェント経由で面接まで進んでいる場合、対象外となりますのでご注意ください。また、40万円は正社員の場合のみです!

 

登録手順

私は家の近くの〇〇薬局への転職をほぼほぼ心の中に決めていた状態で実際に利用していきました。

 

公式サイト上の「転職サポートに申し込む(無料)」より登録できます。

ジョブデポ薬剤師公式サイト

 

基本情報を入力後、利用規約に同意して申し込みを行います。

ジョブデポ薬剤師登録画面

これで基本的にはジョブデポ薬剤師に登録が完了します。

 

次の画面では、年収、雇用形態、施設区分、退職時期などと入力項目は色々ありますが、これは後ほどでも入力可能です。分かる範囲で記入をしておきましょう。

ジョブデポ薬剤師:希望条件の登録(これは後でもOK)

 

その他には、履歴書の登録もできます。こちらも分かる範囲で記入しておくとその後のエージェント(担当者)さんとのやり取りがスムーズになります。

 

ただ・・・・他の転職サイトよりも記入する箇所が多い点はデメリットだと感じます。。

 

木元
もっと簡素にしてもいいのになぁ~、と思いましたが、これも40万円のためと頑張りましょう(笑)

 

登録後には電話で相談:エージェントの質は正直イマイチ

登録完了のお知らせメールはすぐ届きます。専任のコンサルタントよりお電話またはメールにてご連絡させていただきますと書いてあり、私は当日中に担当者から電話がありました。(登録タイミングによっては2~3日後に電話がある場合もあり)

 

第一声が「ご状況を伺いたいのですが、転職時期はすぐですか?」でした。

 

私はこれまでもいくつか転職エージェントサイトに登録はしていましたが、ジョブデポ薬剤師のエージェントさんはかなり唐突に感じてしまい、他に聞く事はないのかな?とも思ってしまいました。

 

やはり、薬剤師の転職エージェントサイトはそれぞれ特徴があります。

 

私は転職活動には慣れていたので大丈夫でしたが、

  • 初めての転職で不安があったり…
  • 担当者に色々相談したかったり…
  • 働き方を丁寧に擦り合わせて貰いたかったり…
  • 転職にご自身の希望や要望を叶えたい欲求があったり…

等、このような場合、ジョブデポ薬剤師はあまりおススメできないなと感じたのが正直なところです。

 

また、基本は電話とメールのやり取りになりますので、エージェントさんとの対面相談はありません。そのため、あなたの希望や要望が伝わりにくい可能性があります。

ジョブデポ薬剤師はエージェント(担当者)との対面相談がない

 

 

そういった点でも初めての方や不安のある方は対面相談のある他の転職エージェントサイトを利用した方が良いでしょう。その場合に最もおススメできるのはファーネットキャリアです。

ファーネットキャリア|ユニヴ
ファーネットキャリアの評判・口コミを徹底取材|薬剤師の理想の転職・副業

続きを見る

 

 

ジョブデポ薬剤師の電話面談の第1回目はこんな感じで、あまりいい印象を持ちませんでした。

 

木元
まぁ、転職に慣れていたり、対面相談が煩わしかったりする場合にはジョブデポ薬剤師はいい意味で淡泊なので良いかもしれませんよ。

 

エージェントさんには、家の近くの〇〇薬局が第一候補だということは伝え、一応、他の求人も送ってもらうように手配していただきました。

 

求人紹介・検索:サイトの使い勝手は悪い

これで求人紹介ってくるのかな…って少し不安にも思っていましたが、その後は3日に1度のペースで求人案内のメールが届きました(今も届いています!)。調べて書いて下さったメールというよりは、登録状況からヒットしたものを送ってきているような感じが・・・。

ジョブデポ薬剤師の求人紹介メール

 

また、サイト内での求人検索は非常に使い勝手の悪いものです・・・10年前のインターネット画面を見ているような気がしましたね・・・。

 

例えば、絞り込み検索で「MR」や「企業」が選択できるのですが、出てくる求人結果はまさかの病院

ジョブデポ薬剤師は製薬企業・MRの検索はできても結果は医療機関なので使い物にならない

 

木元
んーーー・・・・これは検索意欲も削がれます。。。

 

検索結果画面で重複している求人も多数あり、正直、希望する求人を探し出すのが困難でした。

 

従って、ジョブデポ薬剤師の中で探すのはかなり慣れていないと難しいと思いますので、検索が使いやすい別の転職エージェントサイト(例:リクナビ薬剤師ファーネットキャリアは検索が非常に使いやすい)と併用するのも手かもしれません。

リクナビ薬剤師の評判を実体験から解説!口コミやメリット・デメリットは?

続きを見る

 

結局私は当初から考えていた家の近くの〇〇薬局の正社員を希望し、その旨をジョブデポ薬剤師のエージェントさんに伝えたところ、お祝い金の対象となりました。後日、薬局との面談のセッティングをしていただき、すぐに正社員として採用、といった流れです。

 

正式な採用決定通知はジョブデポ薬剤師を通じていただきました。

この時の転職は家の近くというのが第一希望でしたが、前職の年収を考慮して頂けて、年収は550万円と想定していたよりも良かったです!

 

木元
見えないところで、プッシュしてくれていたのかも?思いの外、条件には満足しました!

 

お祝い金40万円GET:使い道はハワイ旅行

さて、いよいよお祝い金の申請です!長かった!いや、短いか(笑)

 

申請自体はジョブデポ薬剤師のマイページから必要事項を入力するだけで簡単に行えます。

ジョブデポ薬剤師のお祝い金申請画面

 

さてさて、お祝い金ですが、「夫婦でのハワイ旅行」に使わせて頂きました!

 

予備校の最終出勤日が3月上旬、次の薬局の入社時期が4月1日だったので、3月の下旬で妻と1週間程度ホノルルへ行ってきました。

お祝い金40万円で妻とハワイ旅行に行った時の写真(ワイキキビーチ)人生初のハワイ旅行

 

当時は驚くほどの円高だったので、40万円と少しで旅費の大部分が賄えましたよ!ラッキー♪

 

お祝い金は、実際には入職して90日後の翌月10日の時点で在籍が確認できた後に振り込まれますので、旅行代金は事前の持ち出しになります。

そこさえ気にならなければ、旅行で奮発といった使い方もOKですね。

 

退職の際は、有給休暇を消化される方も多いと思いますので、このような使い方も良いかも知れません。妻との良い思い出になり、私は楽しめました!

 

また、お祝い金の40万円は「一時所得」に該当しますので、年間を通じてジョブデポ薬剤師以外からお祝い金が発生していない場合、確定申告は不要です。具体的にはお祝い金が年間50万円を超えると確定申告が必要になります。

【参考】国税庁|No.1490 一時所得

 

木元
40万円はそのまま貰っておきましょう!!50万円以下は確定申告も不要です!

 

  • Q.お祝い金の所得は確定申告の対象になりますか?
  • A.多くの場合は必要ありません。
    お祝い金の所得区分は、「一時所得」となります。一時所得とは、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得をいいます。
    ただし、特別控除額が最高50万円ですので、通常は確定申告の必要がありません。弊社からお渡しするお祝い金以外に一時所得があり、合計で50万円を超える場合のみ、確定申告を行ってください。

ジョブデポ薬剤師|よくある質問

 

ジョブデポ薬剤師公式サイト

 

友人紹介制度(5万円)でプチ副業も可

他社の転職エージェントサイトでも友人紹介制度はありますが、ほとんどは3,000~10,000円の商品券やAmazonギフト券が多い印象です。

 

そんな中、ジョブデポ薬剤師は現金5万円の紹介制度ですので、非常に魅力的だと思います!

ジョブデポ薬剤師の友人紹介制度は現金5万円

登録完了通知メール

 

 

ただ、真面目な薬剤師さんの中にはこういうプレゼントの制度がある転職エージェントを選んでいいのかな、と遠慮する気持ちが勝ってしまう人がいるかもしれません…。

 

これもジョブデポ薬剤師が薬局側からいただく利益の一部から拠出されているため、躊躇する必要は全くありません。私は遠慮なく貰います。

 

木元
タイミングよく転職考えている方がいた場合は、さりげなくおしえてあげるといいと思います。

が、実際にはそんなに都合よく転職を考えている友人は少ないです(笑)

 

私は2名に紹介しましたが、結局は1名のみジョブデポ薬剤師から転職したため5万円を1回だけのGETでした。

 

この5万円もお祝い金と同じく「一時所得」のため、プチ副業とすることも可能です。例えば半年に1件、紹介できれば副業として年間10万円の不労所得になります!

 

ただ、誰彼構わず紹介してしまうとウザがられてしまいますので、節度ある紹介を心掛けながら、上手にあなたの副業としていくのもいいかもしれません。

 

その年の1月~12月で一時所得が50万円以下(例:お祝い金40万円+友人紹介2件で10万円)なら確定申告は不要です。プチ副業が職場にバレることもありません。

 

ただ、友人紹介数が多くなり、年間の一時所得が50万円をこえる場合には確定申告は必須です。確定申告をしっかりしておくことで職場に副業がバレるリスクはかなり減りますので理解しておきましょう。

【図解】副業の確定申告とバレない方法|給与所得と雑所得の場合

続きを見る

 

メリット(強み)

ではここまでの実体験から感じたメリットについてまとめてみます!

  • お祝い金が最大40万円
  • 電話のみで相談が完結する
  • 友人紹介でプチ副業可

 

お祝い金40万円についてはもういいですよね。

もしあなたの転職先が心に決まっている場合、ポイント経由サイト的な感覚でジョブデポ薬剤師をご利用ください!

 

ただし、40万円は正社員の場合に限ります。もしバイトや扶養内パートを探すのであれば他のサイト(例:リクナビ薬剤師ファーネットキャリア)の方がおススメできます。

ファーネットキャリア|ユニヴ
ファーネットキャリアの評判・口コミを徹底取材|薬剤師の理想の転職・副業

続きを見る

 

また、通常、他の転職エージェントサイトに登録すると、電話相談以外にも直接相談をすることが多いです。初めての転職エージェント利用の時などは担当者と直接会うことで、私はこんな薬剤師です、こういう転職先を探してほしいです、と話すことで安心することがあります。

 

ただ、転職に慣れている場合やご自身で求人を探せる場合、わざわざ対面の相談は不必要ですので、その点ジョブデポ薬剤師は電話のみのため私には良かったと感じました。

 

他社の転職エージェントサイトの友人紹介制度と比較してジョブデポ薬剤師は単価が5万円と高いため、ちょっとした副業として利用するのも有りですね。

 

デメリット(弱み)

では続いてデメリットです。正直、こっちの方も多いです(笑)

ジョブデポ薬剤師のデメリット

  • サイトの使用感が悪く求人が探し辛い
  • 対面の面談がないため要望が伝わりにくい
  • 提案力と交渉力が低い(ほぼゼロ)
  • 派遣薬剤師の求人は無い

 

サイトの使用感は前述の通りです。本当に大幅改修して欲しいレベルで使い辛いです・・・。

 

ジョブデポ薬剤師はエージェントさんと対面相談がないため、これはメリット面の裏返しになりますが、初めてであったり色々相談したい場合にはデメリットとなります。

 

実際、今の職場に強い不満があって転職したい場合、次の職場環境は非常に重要となります。そのような場合、あなたの希望や要望、働き方、将来ビジョン、様々な因子を擦り合わせる必要があるのです。

確かにお祝い金40万円は魅力的な金額ですが、薬剤師の生涯年収からすると微々たるものです。

 

本気であなたにピッタリの職場(正社員)を探したい場合、ジョブデポ薬剤師は正直全くおススメできません。提案力も交渉力もゼロのためです。

絶対に転職で失敗したくない場合、ファーネットキャリアを強くお勧めします。その理由については下記記事をご覧ください。

ファーネットキャリア|ユニヴ
ファーネットキャリアの評判・口コミを徹底取材|薬剤師の理想の転職・副業

続きを見る

 

加えて、ジョブデポ薬剤師は派遣の求人は取り扱っていないため、派遣を探すのであればファルマスタッフアプロ・ドットコムをご利用ください。

薬剤師のスポット・単発派遣をアプロで実体験:1日限定でOKなので副業にもおすすめ

続きを見る

 

以上より、冒頭のまとめの繰り返しになりますが、以下に該当する場合にはジョブデポ薬剤師の利用はおススメしません。

 

利用しない方がいい

  • 初めての転職で不安がある
  • 自分に合った転職先が分からない
  • 自分に合った転職先を相談したい
  • 転職の際には希望や要望を可能な限り交渉したい
  • バイト・扶養内パートで働きたい

 

木元
給与面などは正直エージェントさんの交渉能力や求職者の良さをどう伝えて下さるかによって差がでてきます。

面接対応やその際に同行していただけるのかなども全然違いがあります。

 

是非、上記に該当する場合には他の転職エージェントサイトをご利用ください。私が実際に利用したサイトについては以下でまとめています。

薬剤師の転職サイト4選|評判・求人特徴とエージェントの質を実体験から比較

続きを見る

 

評判・口コミは?

私が運営しているFacebookページ「新薬情報」(フォロワー数15,000人以上)で転職サイトに関するアンケート調査を行ったことがありますが、ジョブデポ薬剤師はハッキリと意見が割れますね(笑)

 

  • 良い意見:お祝い金のことのみ
  • 悪い意見:お祝い金以外のこと全般

 

木元
・・・・・(笑)

 

実際に利用した方の意見もありましたので抜粋してみました!

 

利用者の評判

電話対応が悪く、メール対応も遅い

30代男性

ジョブデポに登録した後、タイミングが合わず、時間を指定して折り返し電話を依頼したことがあります。しかし、コンサルタントの方は、指定された時間からかなり遅れて電話をしてきました。

私は過去にも、他の薬剤師の転職サイトを活用して、時間指定で折り返し電話をお願いをした事がありますが、設定時間ピッタリか、数分早い時間に電話が鳴る事がほとんどで、指定時間を過ぎてから電話が鳴ることはありませんでした。

コンサルタントから電話が遅れた事に対するお詫びもなく、何事もなかったかの様に話を進めてきた点も、非常に残念に感じました。

ジョブデポ薬剤師の評判は?現役薬剤師が辛口で口コミを語る!

 

やはりエージェントさんの質は他の転職サイトと比較しても劣る印象ですね。。

 

さて、ジョブデポ薬剤師について解説していきましたが、メリットとデメリットは理解できましたでしょうか?

 

それでは最後に記事のまとめです!

 

ジョブデポ薬剤師を積極的に利用したい人

利用すべき

  • 既に転職したい薬局orドラッグストアが心に決まっている
  • 転職に慣れている(2回目以上)
  • 自分で求人が探せる
  • 友人紹介でプチ副業がしたい

 

もう一番上の「既に転職したい薬局orドラッグストアが心に決まっている」。これに尽きます。

 

薬剤師専用の転職エージェントサイトも本当に色々あります。どこに登録するといいのか本当に迷いますよね。紹介しているブログやランキングページなどもよく見かけます。

 

あなたが転職に慣れていたり、既に転職先に目星を付けていたり、ご自身の足で探せたりする場合には、是非お祝い金40万円をGETしてください。

 

もちろん他のサイトとの併用もOKです。ただし、他のサイト経由で転職先との面談予定まで決まっている場合、お祝い金の対象外ですのでご注意ください。

 

転職エージェントサイトも1社よりは2社に登録して比較しながら求人紹介をしてもらうのがいいと思います。取り扱っている求人が異なっていたり、同じ求人でも時給が違ったりしていることもよくあるからです。

 

しかし、もう転職先は絶対にココの薬局!と決めている場合にはジョブデポ薬剤師のみで全く問題ありません。上手に活用してあなたの人生の一助としていただければ本当に嬉しく思います!

 

\ 1分で登録完了 /

ジョブデポ薬剤師公式サイト



 

  • この記事を書いた人

木元 貴祥

【保有資格】薬剤師、3級FP技能士、他
【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。
普段は講師業を主としていますが、FP資格を活かしてガンガン投資・節税中です!
プロフィール・運営者詳細

-薬剤師
-, ,

Copyright© メディカルタックス , 2020 All Rights Reserved.