ふるさと納税

ふるさと納税の確定申告(e-tax)|まとめて入力OKで証明書提出は省略

ふるさと納税をe-taxで確定申告する場合、

  • 入力画面で複数件まとめて入力して大丈夫なのか?
  • 寄附金受領証明書の提出は省略で大丈夫なのか?
  • 上記を併用しても大丈夫なのか?

について調べているキミ向けの記事やで!

 

Key
ワイもネットで調べたんやけど、明確にOKって解説しているサイトは無かったんや・・・。

 

なので税務署と税理士に確認してきた結果、「上記は全てOK」との回答を得たよ!

 

その根拠と共に、何故これが調べてもあまり分からずにややこしいのかについて解説していくわ~。ふるさと納税の概要については以下の記事を参考にしてみてなっ♪

ふるさと納税の理念や概要について解説!薬剤師・看護師の節税・節約にぴったり!

続きを見る

 

ふるさと納税と申告方法

サラリーマンがふるさと納税する場合、申告方法としては以下の2種類がある。

  • ワンストップ特例制度を利用
  • 確定申告(e-taxなど)

 

ワンストップ特例制度を利用する場合、都度、寄付した自治体に書類を提出するんやけど、できる人が限られてるのが注意点や(以下のフロー図参照)。

ふるさと納税の申告方法|ワンストップ特例か確定申告かのフロー図

ワンストップ特例制度を利用する場合、具体的なやり方については以下の記事で解説しとるで。

ふるさと納税のワンストップ特例制度の具体的な申請方法を解説!

続きを見る

 

Key
さて、こっから本題のe-taxを用いたふるさと納税の確定申告について解説していこか!

 

e-taxでふるさと納税金額をいざ入力!

本記事ではふるさと納税の部分だけ抜粋しとるけど、大枠のやり方については以下の記事で解説しとるから参考にしてみてな!

【図解2021年版】確定申告はネットの時代!税務署に行かんでもOKやで

続きを見る

 

確定申告画面を進めていくと、所得控除として「寄附金控除」を選択する画面がある。これがふるさと納税を入力する部分やな。

ふるさと納税の入力は所得控除の中の寄付金控除

 

そして少し進むと、こんな画面が表示されるんやけど・・・。

 

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_

> 寄附金の証明書を1件ずつ入力してください。<

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

\(^o^)/

 

まじ?

え、件数、20件くらいあるんやけど?

え、え、メンド・・・まじ?

 

ってなると思う。

 

Key
実際ワイも20件くらいふるさと納税やってるから「ふぁっ!?」ってなった。

 

でも安心してな。分かり辛いけど、ちゃんとQ&Aには書いてあるんや。

 

寄附金の入力件数が多い場合の入力方法について

国税庁の確定申告Q&Aページがあるんやけど、ココに色々質問が載ってるんよ。

国税庁令和2年分 確定申告書等作成コーナーよくある質問

 

ふるさと納税の件数が多い場合についてはこれやな。

<寄附金の入力件数が多い場合の入力方法について>

以下の種類ごとに金額をまとめて入力することができます

(1) 国に対する寄附金
(2) 都道府県、市区町村に対する寄附金(ふるさと納税など)
(3) 日本赤十字社に対する寄附金
(4) 共同募金会に対する寄附金
(5) 政党及び政治資金団体に対する寄附金
(6) 認定NPO法人等に対する寄附金
(7) 公益社団法人及び公益財団法人等に対する寄附金
(8) チケット代金等の払戻を受けないことによる主催者等に対する寄附金
(9) 上記(1)~(8)以外の寄附金控除に該当する寄附金

【出典】令和2年分 確定申告書等作成コーナーよくある質問|寄附金の入力件数が多い場合の入力方法について

 

Key
種類ごとにまとめてOKって書いてあるな!

 

ふるさと納税は上記の(2)に該当するから、ふるさと納税をまとめて入力してもOK!ってことや。

 

具体例も上記Q&Aページに載ってるんやけど、こんな感じ。

寄附金の内訳

① A市(ふるさと納税):6,000円
② B市(ふるさと納税):5,000円
③ C市(ふるさと納税):10,000円
④ D市(ふるさと納税):20,000円
⑤ E市(ふるさと納税):5,000円
⑥ F市(ふるさと納税):5,000円
⑦ 日本赤十字社を通じて支払った一定の義援金:8,000円
⑧ 住所地の日本赤十字社支部に対する寄附金:10,000円
⑨ 住所地の日本赤十字社支部に対する寄附金:4,000円

入力する単位

1件目(①~⑥)→51,000円
2件目(⑦)→8,000円
3件目(⑧~⑨)→14,000円

 

実際にワイはe-taxで確定申告した時、ふるさと納税件数が20件程あったけど、合算額を一つにまとめて提出したで~。

寄附金受領証明書はe-taxの場合、提出省略可能(5年間自宅保管)

寄附金受領証明書

e-taxの入力画面ではふるさと納税の合計額を入力する

e-taxの入力画面

 

その年の一番最初に寄付した「日付」と「自治体名 他」と入力して、金額は合算でOK!

 

そのまま確定申告の作成を進めていくと、最後に申告書が作成されて提出書類等が表示されるんやけど、その中に「寄付した団体等から交付を受けた寄附金の受領書等」は「提出省略」に該当するって書いてある。

 

Key
これについても実はQ&Aページに記載があるんや。

 

第三者作成書類の添付省略の制度(e-tax限定):5年間保管

省略できる書類は決まっていて、具体例についても「令和2年分 確定申告書等作成コーナーよくある質問」に掲載されとる。それがこれや。

  • 住宅借入金等特別控除に係る借入金の年末残高証明書
  • 特定増改築等住宅借入金等特別控除(バリアフリー改修工事)に係る借入金の年末残高証明書
  • 特定増改築等住宅借入金等特別控除(省エネ改修工事等、多世帯同居改修工事)に係る借入金の年末残高証明書
  • 政党等寄附金特別控除の証明書
  • 認定NPO法人寄附金特別控除の証明書
  • 公益社団法人等寄附金特別控除の証明書
  • 特定震災指定寄附金特別控除の証明書

【出典】e-Taxを利用して所得税の確定申告書を提出する場合の「生命保険料控除の証明書」などの第三者作成書類の添付省略の制度について教えてください。より一部抜粋

 

ふるさと納税は上記の「寄付金控除の証明書」に該当するから、e-taxで確定申告する場合、提出省略が可能!!

 

ただし、上記ページにも注意書きがあるんやけど、証明書は5年間保管しとかなアカン。

入力内容を確認するため、必要があるときは、原則として法定申告期限から5年間、税務署等からこれらの書類の提出又は提示を求められることがあります。この求めに応じなかった場合は、これらの書類については、確定申告書に添付又は提示がなかったものとして取り扱われます。

 

Key
捨てたりせずにちゃんと家に5年間保管しておくように!

 

2020年度分(2020年1月~12月)の法定申告期限は2021年3月15日やから、5年間とすると・・・

  • 2026年3月15日まで保管

が必要ってことになるな。

法定申告期限が土日祝日の場合、その直後の業務日(平日)

 

まとめて入力かつ提出省略は可能?

ここまで国税庁のQ&Aを参考に、e-taxで確定申告する場合には

  • ふるさと納税額をまとめて入力可能
  • 証明書の提出が省略可能

ということを解説してきたで!

 

で、気になるのが、「これを併用して利用しても大丈夫か?」ってことや。

 

なんでそう思ったかと言うと・・・

ネットで調べると国税庁の「確定申告書等作成コーナーよくある質問」の平成27年平成28年平成29年のQ&Aページにこんなんが残って掲載されとるからや。

平成29年:寄附の件数が多い場合(おおむね3件以上)の入力について

平成29年分 確定申告書等作成コーナーよくある質問|寄附の件数が多い場合(おおむね3件以上)の入力について

 

えーと・・・、提出を省略する場合は「入力方法(1)」と・・・。

  • 寄附の全件について、寄附金控除の入力画面に表示される各欄の入力を行う必要があります。
  • 件数が多い場合など、金額をまとめて入力した分については、提出又は提示しなければなりません。

 

Key
ふるさと納税の全件を個別で入力!!!?まとめた分は省略できひんの!!!??

 

って思ってまうんや。ワイもキミも同じこと思ったんちゃう??

 

でも安心してな。平成30年以降の同Q&Aからはこのフローチャートは削除されとる。

平成30年分 確定申告書等作成コーナーよくある質問:寄附金の入力件数が多い場合の入力方法について

 

なので今現在は各Q&Aに従って、

  • ふるさと納税額をまとめて入力可能
  • 証明書の提出が省略可能(e-taxの場合)

ってことになる。

 

ワイは心配性やから、最寄りの税務署と税理士にちゃんと電話で確認して裏を取ったで!

とぅるるる・・・とぅるるる・・・・

  • Q:e-taxでふるさと納税額をまとめて入力した場合でも寄付金控除証明書の提出は省略で問題ありませんか?
  • A:はい、問題ありません。ただし、証明書は5年間必ず保管しておいてください。

当サイト(メディカルタックス)調べ

 

結論

ほな、冒頭でも紹介したけど、本記事のまとめや。

 

ふるさと納税のe-tax確定申告

  • 入力画面で複数件まとめて入力してもOK!
  • 寄附金受領証明書の提出は省略でOK!ただし5年間保管!
  • 上記を併用してもOK!

 

なかなかネットで調べても解説してるサイトが無かったから今回記事にしてみたで。キミの確定申告時の参考にして貰えれば嬉しいよー!

 

メディカルタックスではサラリーマン向けに節税の考え方について解説してるから、気になるキミはサイトも見ていってや。ほな、また~。

メディカルタックスTOPへ

 

節税・保険に関して悩みがあれば無料でFPに相談!

貯蓄もできて節税もできる保険を調べたいけど・・・

なんとなく面倒。勧誘が嫌。あまり空いている時間が無い。

というあなたにぴったりな保険代理店があります!

 

保険見直しラボ】という無料の訪問型保険相談サービスで、経験豊富なFPがあなたの自宅や指定場所にまで来てくれて個別相談ができます。(オンライン可)

保険と関係ないiDeCoやNISAのこととかも詳しいので、もし節税・投資や保険について色々勉強したいことがあれば何でも気軽に無料で相談可能ですよ。

保険見直しラボ【訪問型の保険代理店】

保険見直しラボの特徴!

  • 訪問型保険代理店では日本トップクラス(全国70拠点以上)
  • 保険商品の比較表が単純明快で分かりやすい
  • WEBオンライン面談・相談も可能
  • 利用者の満足度・おすすめしたい度が高い
  • 強引な勧誘が全く無く、何度相談しても無料
実体験!
保険見直しラボの評判・口コミは?実体験に基づくメリット・デメリットを解説
  • この記事を書いた人

Key(中二病)

【保有資格】薬剤師、2級FP技能士、他
深淵の闇(関西)より生まれしmaster swordsman。暗黒の使者(税金の計算)と奮闘中。中身はいたってマジメな社畜リーマン。
プロフィール・運営者詳細

-ふるさと納税
-,

Copyright© メディカルタックス , 2021 All Rights Reserved.