勉強法・その他

薬剤師国家試験対策!押さえておきたい「過去問」勉強法

こんにちは!パスメド薬学部家庭教師です。

年度末に実施される薬学生最大の試練、薬剤師国家試験

 

木元 貴祥
今回は国家試験の勉強法について紹介していきます!

 

過去問、模試、卒試、色々あるけど、どんな問題を解けば良いの?

薬剤師国家試験の勉強を進めていると、

  • 国家試験過去問
  • 卒業試験過去問
  • 大学のオリジナル練習問題
  • 模擬試験問題

など数多くの問題に遭遇しますよね。

 

この中で、最優先中の最優先、むしろ「取り組むのはこれだけでも良いよ」というのが「薬剤師国家試験過去問」です。

 

薬剤師国家試験対策には過去問が最重要!

断言しますが、薬剤師国家試験の過去問の勉強だけで、卒業試験も、模擬試験も80%は得点できます。

 

卒業試験合格のために、「卒業試験」の過去問ばかりを解く必要は、全くございません。詳しくは以下の記事をご参照ください。

薬学部卒業試験の罠?卒業したければ、コレをやれ!

続きを見る

 

卒業試験や模擬試験は、受験後に…気になる問題の振り返り、弱点範囲の確認、合格までに何点足りないか?などの分析は実施して欲しいのですが、

  • 全問解き直す
  • 解説を全部読む

といった勉強は、不要です

 

特に卒業試験問題には解答・解説がないケースも多いため、無理に確認作業を行おうとすると、蟻地獄のように時間を浪費する恐れがあります。

 

卒業試験、模擬試験、そして受験する薬剤師国家試験問題は、全て薬剤師国家試験の過去問をベースに作られています。

自信を持って、薬剤師国家試験過去問をマスターしてください。

 

実際、国家試験では約20%が再出題(多少のアレンジ有無はある)されています。ですので過去問を完璧にマスターしておくことで、300点満点中60点は固くなります。

 

また、わざわざ過去問集を購入しなくても、直近の国家試験の問題と解答(解説は無い)は厚生労働省のHPに置いてありますよ。

 

PDFでダウンロードできますので、必要に応じて印刷してご活用ください。

厚労省|薬剤師国家試験のページ>過去の試験問題及び解答

 

木元 貴祥
具体的にはどのように勉強を進めていけばよいのでしょうか?

 

気になる薬剤師国家試験、過去問での勉強法

ただ単に薬剤師国家試験の過去問を「丸暗記」するだけでは、勉強になりません。

 

解き方、取り組み方の工夫も重要です。しっかりと勉強法をマスターして「身に付く」知識を習得していきましょう!!

 

解説メモを残す

例えば、

【問1 プロプラノロールは、非選択的に β 受容体を刺激する。】

という問題があったとしましょう。

 

答えは「×」になりますが、ただ「×」をつけるだけでなく、是非問題集やノートに

  • プロプラノロールは非選択的に β を遮断
  • 非選択的 β 刺激薬には、イソプレナリン、イソクスプリンがある(β作用を強める、イソプロピル基の「イソ」が目印)

など、後から見ても自分が理解できる程度の、「解説メモ」を残すよう心がけましょう!これは全科目共通です。

 

例えば、実際に書き込んだのがこちらです。

薬剤師国家試験の過去問対策:自分なりの解説メモを残す!

 

こうした勉強法でないと、理解が深まらず、なかなか点数は伸びないのです!

 

付箋を活用して貼っておくのもおススメです。付箋なら過去問を解き終わったあとに参考書やノートに移動させることもできますので非常に便利ですよ!

理解度のマークを付ける

そして、大切なことを、もう一つ。

 

問題集を進めながら…

① 次に解いても絶対に正解できる、簡単に感じた問題・・・○
② 正解できたけど、次は間違えるかもしれない問題・・・△
③ 間違えた問題・・・×

と各問題に、〔 ◯△× 〕などのマークを振っていきましょう。

 

「〇」のマークを付けた問題は2周目以降には飛ばして構いません。しっかりとあなたの頭の中で整理・理解しているという証拠ですので、自身を持って飛ばしていきましょう。時間の無駄となってしまいます。

 

「△」や「×」の問題は念入りに見直しをして、知識の上書きを行ってください。そして2周目以降、「△」→「〇」になれば合格、3周目以降は飛ばしましょう。

 

このように、マークを付けることであなたの理解度をあなた自身が客観的に確認することができ、また何度も解きなおす際の時間の節約にも繋がります。

 

薬剤師国家試験合格への道のりは時間との勝負でもあります。成果と効率を求めて学習していくことが大切です!!

 

参考書にも自分なりのまとめを書き込む

過去問を解いていると、あなたの使用している参考書に載っていないような問題・知識が問われることもあります。

 

木元 貴祥
参考書はあくまで「参考」ですので全てが網羅されているわけではありませんからね。

 

そんな時はチャンスです!是非、あなた自身の言葉、解釈で参考書にどんどん追記していきましょう!1つのページに多くの情報をまとめ、それぞれリンクさせることで理解が深まっていきます。

 

国家試験の直前頃にはきっとあなたオリジナルの参考書が仕上がっていると思いますよ。また「これだけ書き込んで頑張った!」という安心感にも繋がります。

 

木元 貴祥
余談ですが、びっしりと書き込んだ参考書はメルカリで高く売れるとか売れないとか・・・(笑)

 

内定先の国家試験対策プログラムも活用!

既にあなたが就活を終わらせている場合、内定先企業によっては内定者サポートプログラムが利用できる(例:国試対策の講座や動画授業)ことがあります。

 

例えば、日本調剤やツルハグループでは毎年内定者向けに国家試験対策講座を行っていますね。

 

私も就活サイトのファーネット様と提携して国家試験対策講座(主に薬理学)を行ってきました。

木元 貴祥(パスメド-PASS MED-代表)による薬剤師国家試験対策イベント:ファーネット主催

 

現在WEBで動画配信中ですので、まだ内定を貰っていない・就活をしていない方は以下の記事よりご登録ください。薬学生の主な就職先の働き方と就職活動についても解説しています。

薬学部の就職活動は楽じゃない!!主な働き方と後悔しない就活必勝法

続きを見る

 

最後に

国家試験の過去問は、最終的に

  • 年数は直近から8年分以上(第97回国家試験以降は、全てやっておきたいところ)
  • 領域別(科目別)の問題集を2周と、回数別(年度別)の問題集を1周で、計3周程度

の演習量がおすすめですよ。

 

薬剤師国家試験の過去問は宝の山です。過去問を制するものが国試を制するといっても過言ではありません。

 

この度、家庭教師で担当している薬学生が、薬剤師国家試験過去問の追い込み時期に入りまして、「この勉強法で取り組んでほしい!」ということをまとめました。

 

同じように悩まれている受験生の方に、少しでも参考になれば幸いです^^

 

★新薬のヤマについては以下の記事を参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

★家庭教師のご相談は、お気軽にどうぞ。無料体験授業も行っています。

お問合せ

 

★卒業試験対策についてはこちらをご参考ください。

薬学部卒業試験の罠?卒業したければ、コレをやれ!

続きを見る

 

★パスメド薬学部家庭教師の指導内容

薬剤師国家試験受験対策の家庭教師:予備校講師が教える効率的な勉強法とは?

続きを見る

 

★国家試験に落ちた場合にはこちらをご参考ください。

薬剤師国家試験に落ちた!就職・内定が取り消された人がやるべきこと5選

続きを見る

 

★薬学部の就活については以下の記事をご確認ください。裏技的な必勝法を伝授します。

要チェック!
薬学部の就職活動は楽じゃない!!主な働き方と後悔しない就活必勝法

続きを見る

薬学部の就活は「アシアトクリエイション」にお任せ!!

就活でこんな悩みのあるあなたに

  • 就活に出遅れて不安が多い
  • なるべく就活の労力を減らしたい
  • 履歴書・面接対策・自己分析が分からない
  • 希望・要望・年収は全て絶対に叶えたい

アシアトクリエイションは手厚いサポートで就活におけるミスマッチ・失敗を最小限にできる理由があります。

-勉強法・その他

Copyright© パスメド薬学部試験対策室 , 2019 All Rights Reserved.