勉強法・その他

薬学部、進級・定期試験対策~過去問題の活用法~

更新日:

こんにちは!パスメド薬学部家庭教師です。

 

「薬学部サバイバル!留年しないで卒業する方法5選:定期試験を乗越えろ」の記事では、定期試験の過去問題の重要性について説明していました。

薬学部サバイバル!留年しないで進級・卒業する方法5選:定期試験を乗越えろ

こんにちは、パスメド薬学部家庭教師です。 今回の記事では、薬学部での留年問題を取り扱います。   木元 貴祥2019年4月から薬学部に入学の方にも是非知っておいていただきたい内容です。 &n ...

続きを見る

 

木元 貴祥
本記事では、過去問題の活用方法を中心に説明して参ります!

 

定期試験の過去問題:入手方法

大学の部活動、もしくはサークルに入られている方は、それらの先輩経由でもらうことができます。

過去問題なんて、早く入手出来ているに越したことはないので、新学期早々に「テスト前は私も先輩もバタバタしてしまうと思うので、早めに頂けると嬉しいです!」と言っちゃいましょう♪

過去問題は、先輩にとってはゴミ同然なので、早く引き取ってあげた方が先輩にも喜んでもらえると思います^^

 

部活動に属していない方は、持っている同級生に頼み込んで、なんとしてもゲットしましょうね。

過去問題の解答作成を引き受ける、まとめノートを作ったらそれを渡すなど、喜んでもらえる交換条件なんていくらでもあります、過去問題を入手せずに定期試験に臨むなんて、「西部劇のガンマンが、丸腰で決戦に向かうようなもの」ですよ!

 

以下の内容では、手に入れた過去問題をどのように活用し、定期試験をクリア、進級へと結びつけていくかについて紹介して参ります!

 

再試験対策記事をご覧になりたい場合は、以下の記事をご覧ください。

薬学部サバイバル2!再試験の対策方法(永久保存版)

こんにちは!パスメド薬学部家庭教師です!   本記事では、定期試験を落としてしまい、残念ながら再試験となったあなた向けに、再試験の乗り越え方をご紹介して参ります! 再試験を受ける直前よりは、 ...

続きを見る

 

STEP1:問題の解答を作成する

さて、ここからは定期試験の過去問題を手に入れた、という前提で話を進めます。

 

過去問題に対して、最初に行うことは「解答の作成」です。

これは、誰かが作ったものをもらっても良いですし、自分で作っても構いません。

木元 貴祥
効率化のためには、複数人のチームで、科目を分担して、みんなで作成するのが理想です♪

 

作成の際のポイントとして、過去問題に対して「解きながら解答をつくろう!という意識」は不要です。解こうとすると、余計な時間がかかり、また分からない問題だらけなので、焦燥感や不安が強くなります。

いくら、授業を真面目に受けていた、と言ってもいきなり定期試験の過去問題で「分かる!解ける!」なんていうのは、普通は無理です。

それほどまでに、大学での学習内容は、難度が高いのです。

 

最初のSTEPとしては、授業の資料、過去の資料、インターネットなど調べながらでもなんでも、まずは「なるべく正確な解答を作成する」ということが大切なのです。

この解答は、テスト4~5年分は、作成したいところ。

 

★解答作成のコツ★

作成する過去問題の解答が、単純に「この記述はマル!」「この記述はバツ!」と記載するだけであれば、学習効果は、1/3程度に減少してしまいます!

 

計算が必要な科目では難しいと思いますが、

記述の中の、「どの部分がバツなのか?」「正しくはどう直せるのか?」「関係する解説は?」など

分かる範囲で、また調べながらで大丈夫なので、できるだけ「内容の濃い解答」を作成することが定期試験を乗り越え、進級するための第一歩です。

 

STEP2:作成した解答の「暗記」

STEP1で解答が作成できたら、次にすべきことですが…

おおっと、ストップ!!

…「解く」のは、まだ早いんです。

 

次にすべきことは、

「作成した解答を、ひたすら暗記」

していくことです!

 

この際に、授業の資料を見ながら、周辺知識の暗記もセットでできると良いでしょう。

覚えにくいところがあれば、自分なりに「まとめ作り」をしても良いですね。

 

と、いうことで

STEP2は、作成済みの解答とにらめっこが正解です。
※「まず解答を暗記する」という学習方法は、NHKテレビ番組のニューペンゼミでも特集がありました!高い効果が期待できますので、ぜひお試しください♪

 

STEP3:覚えているかの確認・定着作業を☆彡

さあ、テスト勉強もいよいよ大詰めです!

いよいよSTEP3で、これまで暗記してきた内容がしっかり定着しているのか

実際に「解いて」いきます。

 

解き方は、綺麗な状態の問題用紙があれば、それを使って、回答を書き込んでいきます。

なければ、これまで使用していた過去問題に対して、

 

解答の部分を手や紙で隠して、答えが思い浮かぶか?書き出すことができるか?を確認しましょう。

 

そして、この段階で間違えてしまう場合は、

間違えた箇所のみ、STEP2に戻りましょう。

木元 貴祥
暗記と演習を繰り返し、強固な知識にしていきましょう!!

 

薬学生へのメッセージ

薬学生のみなさま、テスト勉強、いつもお疲れ様です。

まだ1回生の方や、入学前の高校生の方は、少しでもイメージ掴めましたでしょうか?

ここでら私からのお願いですが、↑上記のように作成した資料は、ぜひ、友達みんなで共有してください。

 

もちろん、せっかく頑張って作った資料を「無料で、渡せ!」とは、言うつもりはありません。

そうですね、お昼ご飯を奢ってもらうくらいでいかがでしょう?

 

私も、家庭教師で、多くの生徒を担当していますが、

「資料が回ってこない」

「過去問が手に入らない」

と言う声を良く聞きます。

 

お願いです、良い資料ができたら、周りに声をかけてあげてください!

きっと、みんなが困っていると思うので・・・。

 

ちょっとためらうかもしれませんが、声をかけてあげてください。

 

意外と、かなり喜んでもらえるはずです。きっと、この記事を読んでいる皆さんだって、「過去問持ってる?」って声をかけられたら嬉しいでしょう?

そして、自分が困ったときには、周りのみんなに助けてもらいましょう^^

 

木元 貴祥
薬学部で大切なのは助け合いです。ぜひ、みんなで、進級・卒業を目指して頑張ってください!!

 

まとめ:定期試験の活用方法

 

最後に、過去問題を使用した、試験対策の手法をまとめておきますね!

 

ポイント

  • なんとしてでも過去問題をそろえる(早期に行うが吉)
  • なんとしてでも解答・解説を作成する(自分だけでなく、友人も含めてチームで当たるが吉)
  • ひたすら暗記。どんな問題が問われているかインプットを!
  • 暗記したことが定着しているか?ひたすら実践!

 

真正面からの勉強と比較すると、やや邪道かもしれないのですが、

これらの内容も、是非ご参考ください!

 

【お問合せ】薬学生専門・スカイプ家庭教師

★ご相談は、お気軽にどうぞ。抱え込まずにご連絡くださいね★

お問合せ







★関連する記事・問題&広告★



おススメの勉強法

1

こんにちは、パスメド薬学部家庭教師です。 今回の記事では、薬学部での留年問題を取り扱います。   木元 貴祥2019年4月から薬学部に入学の方にも是非知っておいていただきたい内容です。 &n ...

2

こんにちは!パスメド薬学部家庭教師です。 本記事では薬学部の留年・進級対策のスカイプ家庭教師の際の指導方法についてご紹介します。   結局はテキストの内容や、定期試験の過去問題の解答、解き方 ...

3

こんにちは!パスメド薬学部家庭教師です! 木元 貴祥今回は薬学部CBT対策について、おススメの勉強法などをお伝えしていきます。   「誰でも受かる」 「1ヶ月も勉強すれば余裕」 など、先輩方 ...

4

今回の記事では、私が講師として指導もしているパスメド薬学部家庭教師での、薬剤師国家試験対策について紹介して参ります。 木元 貴祥家庭教師ですので、1:1の個別指導です。   目次薬剤師国家試 ...

-勉強法・その他

Copyright© パスメド薬学部試験対策室 , 2019 All Rights Reserved.