PPI

2.循環器系 4.消化器系

キャブピリン配合錠(ボノプラザン/アスピリン)の作用機序【血栓抑制】

2020/3/26    ,

2020年3月25日、「血栓・塞栓形成の抑制」を対象疾患とするキャブピリン配合錠が承認されました! 武田薬品工業|ニュースリリース 基本情報 製品名 キャブピリン配合錠 一般名 ●ボノプラザンフマル酸 ...

4.消化器系

タケプロン(ランソプラゾール)の作用機序と副作用【逆流性食道炎】

今回はプロトンポンプ阻害薬(PPI)であるタケプロンカプセル15/30、同OD錠15/30、同静注用30mg(一般名:ランソプラゾール)についてご紹介します。   タケプロンには、カプセル剤 ...

4.消化器系

ネキシウム(エソメプラゾール)の作用機序と副作用【胃潰瘍・十二指腸潰瘍】

ネキシウムカプセル10mg、同カプセル20mg、同懸濁用顆粒分包10mg、同懸濁用顆粒分包20mg(一般名:エソメプラゾールマグネシウム水和物)の「胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、非び ...

Copyright© 新薬情報オンライン , 2020 All Rights Reserved.