GnRH

5.内分泌・骨・代謝系

レルミナ(レルゴリクス)の作用機序:リュープリン/スプレキュアとの違い【子宮筋腫】

2019/2/20    , , ,

「子宮筋腫に基づく諸症状(過多月経、加腹痛、腰痛、貧血)の改善」を効能・効果とするレルミナ錠40mg(一般名:レルゴリクス)が2019年1月8日に承認されました! 製薬会社 製造販売元:武田薬品工業( ...

6.腎・泌尿器系 12.悪性腫瘍

ゴナックス(デガレリクス)の作用機序と副作用【前立腺がん】

2019/1/18    ,

「前立腺がん」を効能・効果とするゴナックス皮下注用80mg、同120mg、同240mg(一般名:デガレリクス酢酸塩)に、12週間隔投与を追加することが2019年1月8日に承認されました! 製薬会社 製 ...

Copyright© 新薬情報オンライン , 2019 All Rights Reserved.