GLP-1

5.内分泌・骨・代謝系

リベルサス(経口のセマグルチド)の作用機序と特徴【糖尿病】

2020/7/3    ,

2020年6月29日、初の経口GLP-1受容体作動薬であるリベルサス(セマグルチド)が「2型糖尿病」を効能・効果として承認されました! ノボ ノルディスクファーマ|ニュースリリース 基本情報 製品名 ...

5.内分泌・骨・代謝系

ソリクア配合注(インスリングラルギン/リキシセナチド)の作用機序【糖尿病】

2020/7/9    ,

2020年3月25日、「インスリン療法が適応となる2型糖尿病」を効能・効果とするソリクア配合注が承認されました! サノフィ|ニュースリリース 基本情報 製品名 ソリクア配合注ソロスター 一般名 ●イン ...

5.内分泌・骨・代謝系

オゼンピック(セマグルチド)の作用機序と副作用【糖尿病】

2020/6/29    ,

2020年3月13日、「2型糖尿病」を効能・効果とするオゼンピック皮下注(セマグルチド)の週1回の単回使用製剤が承認されました! ノボ ノルディスクファーマ|ニュースリリース 基本情報 製品名 オゼン ...

5.内分泌・骨・代謝系

ゾルトファイ配合注(インスリンデグルデク/リラグルチド)の作用機序【糖尿病】

2020/6/22    ,

ゾルトファイ配合注とは、2019年6月18日に「インスリン療法が適応となる2型糖尿病」を効能・効果として承認された新薬で、国内初のインスリン製剤とGLP-1受容体作動薬(GLP-1アナログ製剤)の配合 ...

5.内分泌・骨・代謝系 疾患・作用機序まとめ

【糖尿病】GLP-1受容体作動薬の作用機序と一覧まとめ

2020/6/29    ,

今回は「2型糖尿病」とその治療薬の一つであるGLP-1受容体作動薬(GLP-1アナログ製剤)の作用機序を中心にご紹介します。 GLP-1受容体作動薬は6製品承認されていますので、その一覧についてもまと ...

5.内分泌・骨・代謝系 疾患・作用機序まとめ

【糖尿病】DPP-4阻害薬の作用機序と一覧まとめ(単剤と配合剤)

2019/9/25    , , ,

今回は「2型糖尿病」とその治療薬の一つであるDPP-4阻害薬の作用機序を中心にご紹介します。 DPP-4阻害薬は数製品発売されており、配合剤も多く発売されていますので、その一覧についてもまとめてご紹介 ...

5.内分泌・骨・代謝系

トルリシティ(デュラグルチド)の作用機序【糖尿病】

2018/4/25    ,

厚労省は2015年7日3日、「2型糖尿病」を効能・効果とするトルリシティ皮下注アテオス(一般名:デュラグルチド遺伝子組換え)を承認しました。   今回は糖尿病治療とトルリシティ(デュラグルチ ...

Copyright© 新薬情報オンライン , 2020 All Rights Reserved.