ADHD

1.中枢神経系

ビバンセ(リスデキサンフェタミン)の作用機序・特徴:類薬との違い/比較【ADHD】

2019年3月26日、「小児期における注意欠陥/多動性障害(AD/HD)」を効能効果とするビバンセカプセル20mg同カプセル30mg(一般名:リスデキサンフェタミンメシル酸塩)が承認されました! 基本 ...

1.中枢神経系

インチュニブ(グアンファシン)の作用機序【ADHD】

厚労省は2017年3月30日、「小児期における注意欠陥/多動性障害(AD/HD)」を効能効果とするインチュニブ錠1mg、同3mg(一般名:グアンファシン塩酸塩)を承認したと発表がありました☆ &nbs ...

1.中枢神経系

ストラテラ(アトモキセチン)の作用機序【ADHD】

今回は「注意欠陥/多動性障害(AD/HD)」とその治療薬の一つであるストラテラ(アトモキセチン)の作用機序についてご紹介します。   ADHDとは ADHD(attention defici ...

Copyright© 新薬情報オンライン , 2019 All Rights Reserved.