副甲状腺機能亢進症

5.内分泌・骨・代謝系

オルケディア(エボカルセト)の作用機序、レグパラ/パーサビブとの違い【副甲状腺機能亢進症】

2019年11月29日の厚労省薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会にて、オルケディア錠(エボカルセト)の効能・効果に「副甲状腺がんや原発性副甲状腺機能亢進症に伴う高カルシウム血症」を追加することが承認了 ...

5.内分泌・骨・代謝系

レグパラ(シナカルセト)の作用機序と副作用【副甲状腺機能亢進症】

今回は二次性副甲状腺機能亢進症とレグパラ錠12.5mg/25mg/75mg(一般名:シナカルセト)の作用機序についてご紹介します。 レグパラの効能・効果は以下の通りです。 維持透析下の二次性副甲状腺機 ...

5.内分泌・骨・代謝系

パーサビブ(エテルカルセチド)の作用機序と副作用【副甲状腺機能亢進症】

厚労省は2016年12月19日、「血液透析下の二次性副甲状腺機能亢進症」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品のパーサビブ静注透析用2.5mg、同5mg、同10mg(一般名:エテルカルセチド塩酸塩)を ...

Copyright© 新薬情報オンライン , 2019 All Rights Reserved.