くる病・骨軟化症

5.内分泌・骨・代謝系

クリースビータ皮下注(ブロスマブ)の作用機序【くる病/骨軟化症】

2019/11/13    ,

2019年9月20日、「FGF23関連低リン血症性くる病・骨軟化症」を対象疾患とするクリースビータ皮下注(ブロスマブ)が承認されました! 協和キリン|ニュースリリース 基本情報 製品名 クリースビータ ...

Copyright© 新薬情報オンライン , 2019 All Rights Reserved.