10.皮膚・骨格筋

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

ゾレア(オマリズマブ)の作用機序【慢性蕁麻疹・アレルギー性鼻炎】

2019/12/11    

2019年12月11日、ゾレア皮下注用(一般名:オマリズマブ)の効能・効果に「季節性アレルギー性鼻炎」を追加することが承認されました! ノバルティスファーマ|ニュースリリース   これでゾレ ...

4.消化器系 6.腎・泌尿器系 10.皮膚・骨格筋 12.悪性腫瘍

オプジーボとヤーボイ併用療法の作用機序【悪性黒色腫・腎細胞/大腸がん】

オプジーボ(ニボルマブ)とヤーボイ(イピリムマブ)の併用療法について、2019年11月にMSI-Highエムエスアイ ハイの大腸がんへの適応拡大承認申請が行われました。 小野薬品|申請のニュースリリー ...

10.皮膚・骨格筋

ゾルゲンスマ(AVXS-101)の作用機序・特徴【脊髄性筋委縮症】

ゾルゲンスマとは、「脊髄性筋委縮症(2歳以下に限る)」を予定効能・効果とする遺伝子置換療法で、再生医療等製品に分類されてます。 米国では既に承認されており、日本では2018年11月に製造販売承認申請が ...

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

トルツ(イキセキズマブ)の作用機序【乾癬・強直性脊椎炎】

2019/11/25    , ,

2019年11月22日、トルツ皮下注80mgシリンジ/オートインジェクター(一般名:イキセキズマブ)の「既存治療で効果不十分な強直性脊椎炎」に関する適応拡大が承認されました!   トルツ皮下 ...

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

コレクチム軟膏(デルゴシチニブ)の作用機序【アトピー性皮膚炎】

2019/10/29    ,

2019年10月25日、厚労省の薬食審・医薬品第一部会にて「アトピー性皮膚炎」を対象疾患するコレクチム軟膏0.5%(デルゴシチニブ)の承認が了承されました! 日本たばこ産業|申請のニュースリリース 現 ...

10.皮膚・骨格筋 12.悪性腫瘍

腫瘍溶解性ウイルス(Canerpaturev:C-REV/HF10)の作用機序【悪性黒色腫】

既治療の切除不能な悪性黒色腫を対象疾患とするCanerpaturev(開発コード:C-REVまたはHF10)の製造販売承認申請が2019年3月に行われました! が、その後、申請が取り下げられています… ...

10.皮膚・骨格筋

リティンパ耳科用(トラフェルミン)の作用機序【鼓膜穿孔】

2019/11/19    ,

2019年9月20日、「鼓膜穿孔」を対象疾患とする初の医薬品のリティンパ耳科用(トラフェルミン)が承認されました! ノーベルファーマ|ニュースリリース 基本情報 製品名 リティンパ耳科用250μgセッ ...

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

オテズラ(アプレミラスト)の作用機序【乾癬/ベーチェット病】

2019/9/24    ,

2019年9月20日、オテズラ錠(アプレミラスト)の効能・効果に「局所療法で効果不十分なベーチェット病による口腔潰瘍」を追加することが承認されました! 基本情報 製品名 オテズラ錠10mg/20mg/ ...

10.皮膚・骨格筋 12.悪性腫瘍

パックスマン・スカルプ・クーリングの作用機序【抗がん剤の脱毛予防】

2019/5/13    ,

2019年3月27日、「固形がんに対する薬物療法を受ける患者の脱毛抑制」を目的として使用する以下の医療機器が承認されました。 Paxman Scalp Cooling システム Orbis Paxma ...

3.呼吸器系 7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

デュピクセント(デュピルマブ)の作用機序・類薬との比較【アトピー性皮膚炎/気管支喘息】

2019年3月26日、デュピクセント皮下注300mgシリンジ(一般名:デュピルマブ(遺伝子組換え))の効能・効果に「気管支喘息(既存治療によっても喘息症状をコントロールできない難治の患者に限る)」が追 ...

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

スキリージ皮下注(リサンキズマブ)の作用機序と特徴【乾癬】

2019/7/2    , ,

スキリージ皮下注(一般名:リサンキズマブ)とは、2019年3月26日に「乾癬」を対象疾患として承認された新薬で、インターロイキン(IL)-23を選択的に阻害するモノクローナル抗体製剤に分類されています ...

8.感染症 10.皮膚・骨格筋

ファムビル(ファムシクロビル)の作用機序・特徴【再発型の単純疱疹】

2019年2月21日、ファムビル錠250mg(一般名:ファムシクロビル)の「単純疱疹」の効能・効果に“再発型”の用法・用量が追加されました! 基本情報 製品名 ファムビル錠 一般名 ファムシクロビル ...

10.皮膚・骨格筋 12.悪性腫瘍

ビラフトビ/メクトビ併用療法の作用機序:タフィンラー/メキニストとの比較【悪性黒色腫】

2019/11/15    , ,

「BRAF遺伝子変異を有する根治切除不能な悪性黒色腫」を効能・効果とするビラフトビカプセル50mg(一般名:エンコラフェニブ)とメクトビ錠15mg(一般名:ビニメチニブ)が2019年1月8日に承認され ...

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

コセンティクス(セクキヌマブ)の作用機序【乾癬/強直性脊椎炎】

コセンティクス皮下注(一般名:セクキヌマブ)の「既存治療で効果不十分な強直性脊椎炎」に関する効能・効果追加が2018年12月21日に承認されました。 製薬会社 製造販売:ノバルティスファーマ(株) 販 ...

10.皮膚・骨格筋 12.悪性腫瘍

キイトルーダ(ペムブロリズマブ)の作用機序【悪性黒色腫(進行・再発/術後)】

2019/11/15    ,

「悪性黒色腫の術後補助療法」を効能・効果とするキイトルーダ点滴静注20mg、同100mg(ペムブロリズマブ(遺伝子組換え))の適応追加が2018年12月21日に承認されました!   キイトル ...

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

トレムフィア(グセルクマブ)の作用機序と副作用【乾癬/掌蹠膿疱症】

厚労省は2018年11月21日、トレムフィア皮下注100mgシリンジ(一般名:グセルクマブ)に「既存治療で効果不十分な掌蹠膿疱症」を追加することを承認しました。 製薬会社 製造販売元:ヤンセンファーマ ...

4.消化器系 7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

フィラジル(イカチバント)の作用機序と副作用【遺伝性血管性浮腫(HAE)】

「遺伝性血管性浮腫の急性発作」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品のフィラジル皮下注30mgシリンジ(一般名:イカチバント酢酸塩)が2018年9月21日に承認されました。 製薬会社 製造販売元:シャ ...

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋 疾患・作用機序まとめ

【乾癬】生物学的製剤の一覧と作用機序、特徴のまとめ

近年、乾癬の治療薬が多数登場してきています。 また、生物学的製剤も現在(2019年4月22日)は8製剤あり、それぞれ作用機序や特徴、効能・効果が異なっています。   今回は、乾癬と生物学的製 ...

10.皮膚・骨格筋 12.悪性腫瘍

タフィンラー/メキニストの作用機序【悪性黒色腫(進行・再発/術後)】

2019/11/15    , ,

2018年7月2日、厚労省はタフィンラーカプセル50m、同カプセル75mg(一般名:ダブラフェニブメシル酸塩)とメキニスト錠0.5mg、同錠2mg(一般名:トラメチニブ ジメチルスルホキシド付加物)に ...

10.皮膚・骨格筋

ボトックス(A型ボツリヌス毒素)の作用機序と副作用【痙攣性発声障害】

2019/12/3    ,

2019年11月29日、厚労省の薬食審・第一部会にてボトックス注用50単位、同100単位(一般名:A型ボツリヌス毒素)の以下の疾患に対する承認を了承しました!   既存治療で効果不十分又は既 ...

9.眼疾患 10.皮膚・骨格筋

ボトックスビスタ(A型ボツリヌス毒素)の作用機序と副作用【目尻の表情じわ】

2018/12/18    ,

厚労省は2016年5月23日、「65歳未満の成人における目尻の表情皺」を効能・効果とするボトックスビスタ注用50単位(一般名:A型ボツリヌス毒素)を承認したと発表がありました! 製薬会社 製造販売元: ...

8.感染症 10.皮膚・骨格筋

ディフェリンゲル(アダパレン)の作用機序と副作用【尋常性ざ瘡(ニキビ)】

2018/4/22    ,

今回は尋常性ざ瘡の治療薬として用いられるディフェリンゲル(一般名:アダパレン)の作用機序についてご紹介します。 尋常性ざ瘡は、いわゆる「ニキビ」です。 まずは皮膚のターンオーバーについて説明します。 ...

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

ラパリムスゲル(シロリムス)の作用機序と副作用【結節性硬化症】

「結節性硬化症に伴う皮膚病変」を効能・効果とする新投与経路医薬品のラパリムスゲル0.2%(一般名:シロリムス)が2018年3月23日に承認されました。 新薬情報オンライン【新薬承認+効能効果追加】21 ...

7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

ヒュミラ(アダリムマブ)の作用機序【乾癬】

2018/11/29    , ,

2018年3月23日、厚労省はヒュミラ皮下注40mgシリンジ0.8mL、同皮下注40mgシリンジ0.4mL、同皮下注80mgシリンジ0.8mL、同皮下注40mgペン0.4mL、同皮下注80mgペン0. ...

10.皮膚・骨格筋 疾患・作用機序まとめ

【AGA(男性型脱毛症)】治療薬と作用機序のまとめ

今回は男性型脱毛症(AGA)と、よく使用される治療薬の作用機序についてご紹介します。 近年、AGAの治療薬には国に認可されていないような薬も存在しているようですので、注意事項を交えながらご紹介していき ...

8.感染症 10.皮膚・骨格筋

ネイリン(ホスラブコナゾール)の作用機序と副作用【爪白癬】

2018/10/13    

「爪白癬」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品のネイリンカプセル100mg(一般名:ホスラブコナゾール L-リシンエタノール付加物)が2018年1月19日に承認されました! 新薬情報オンライン【新薬 ...

10.皮膚・骨格筋

スピンラザ(ヌシネルセン)の作用機序【脊髄性筋委縮症】

2019/5/26    

2017年9月22日、スピンラザ髄注12mg(一般名:ヌシネルセンナトリウム)の効能・効能効果に全ての型の「脊髄性筋委縮症」が追加されました! スピンラザは既に「乳児型」のみの脊髄性筋委縮症に対し20 ...

10.皮膚・骨格筋

アメナリーフ(アメナメビル)の作用機序【帯状疱疹】

2018/4/5    

厚労省は2017年7月3日、「帯状疱疹」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品のアメナリーフ錠200mg(一般名:アメナメビル)を承認したと発表がありました! 2017年8月30日に薬価収載されていま ...

4.消化器系 7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

ベリナート(ヒトC1-インアクチベーター)の作用機序【遺伝性血管性浮腫(HAE)】

2017年3月24日、ベリナートP静注用500(一般名:乾燥濃縮ヒトC1-インアクチベーター)に「侵襲を伴う処置による遺伝性血管性浮腫の急性発作の発症抑制」の効能・効果が追加されました。   ...

8.感染症 10.皮膚・骨格筋

エピデュオゲル(アダパレン/過酸化ベンゾイル)の作用機序【尋常性ざ瘡(ニキビ)】

2018/4/22    ,

厚労省は2016年7月4日、「尋常性ざ瘡」を効能・効果とするエピデュオゲル(一般名:アダパレン/過酸化ベンゾイル)を承認したと発表がありました! エピデュオゲルは、ディフェリン(アダパレン)とベピオ( ...

Copyright© 新薬情報オンライン , 2019 All Rights Reserved.