◆薬剤師執筆・監修。新薬の承認情報や薬学生向けの情報を配信しています。

「(1)中枢神経系」 一覧

セリンクロ(ナルメフェン)の作用機序と副作用【アルコール依存症】

2017年10月17日、アルコール依存症の飲酒量を低減する新規治療薬のセリンクロ ...

【片頭痛】トリプタン製剤の作用機序と薬剤一覧まとめ比較・使い分け

今回は片頭痛の治療薬として使用される「トリプタン製剤」の作用機序と薬剤一覧につい ...

サインバルタ(デュロキセチン)の作用機序と副作用【うつ病】

2018/07/18   -(1)中枢神経系
 

今回は「うつ病、うつ状態」を効能・効果とするサインバルタカプセル20mg/同30 ...

トレリーフ(ゾニサミド)の作用機序と副作用【レビー小体型認知症に伴うパーキソニズム】

2018年7月2日、厚労省はトレリーフ錠25mg、同OD錠25mg(一般名:ゾニ ...

イーケプラ(レベチラセタム)の作用機序と副作用【てんかん】

今回はてんかんとイーケプラ(一般名:レベチラセタム)の作用機序についてご紹介しま ...

アジレクト(ラサギリン)の作用機序と副作用【パーキンソン病】

2018年3月23日、厚労省は「パーキンソン病」を効能・効果とする新有効成分含有 ...

ビバンセ(リスデキサンフェタミン)の作用機序と副作用【ADHD】

2018/02/15   -(1)中枢神経系
 

2017年4月13日、「小児期における注意欠陥/多動性障害(AD/HD)」を効能 ...

レキサルティ(ブレクスピプラゾール)の作用機序と副作用【統合失調症】

新薬情報オンラインです(@shinyaku_online)。厚労省は2018年1 ...

ビザミル(フルテメタモル)の作用機序【アルツハイマー検査薬】

厚労省は2017年9月27日、「アルツハイマー型認知症が疑われる認知機能障害を有 ...

インチュニブ(グアンファシン)の作用機序【ADHD】

2017/05/01   -(1)中枢神経系
 

厚労省は2017年3月30日、「小児期における注意欠陥/多動性障害(AD/HD) ...

ゾーミッグ(ゾルミトリプタン)の作用機序と副作用【片頭痛】

今回は片頭痛治療薬として使用されるゾーミッグ(一般名:ゾルミトリプタン)をご紹介 ...

イミグラン(スマトリプタン)の作用機序と副作用【片頭痛】

今回は片頭痛治療薬として使用されるイミグラン(一般名:スマトリプタン)をご紹介し ...

ビムパット(ラコサミド)の作用機序と副作用【てんかん】

厚労省は2016年7月4日、「他の抗てんかん薬で十分な効果が認められないてんかん ...

レグテクト(アカンプロサート)の作用機序【アルコール依存症】

2013年3月25日、「アルコール依存症患者における断酒維持の補助」を効能・効果 ...

フィコンパ(ペランパネル)の作用機序と副作用【てんかん】

厚労省は2016年3月28日、「他の抗てんかん薬で十分な効果が認められないてんか ...

抗酒薬(嫌酒薬)の作用機序【アルコール依存症】

今回はアルコール依存症と抗酒薬(嫌酒薬)の作用機序についてご紹介します。 現在ま ...

アフィニトール(エベロリムス)の作用機序と副作用【結節性硬化症】

アフィニトール(一般名:エベロリムス)は結節性硬化症に伴う「腎血管筋脂肪腫(腎A ...

イフェクサー(ベンラファキシン)の作用機序と副作用【うつ病】

2015/10/26   -(1)中枢神経系
 

厚労省は2015年9月28日、「うつ病、うつ状態」を効能・効果とするイフェクサー ...

ベルソムラ(スボレキサント)の作用機序と副作用【不眠症】

2014年9月26日、厚労省は「不眠症」を効能・効果とするベルソムラ錠(一般名: ...

【認知症(レビー小体) 新薬承認】アリセプト

2014年9月19日、アルツハイマー型認知症治療薬アリセプト(一般名:ドネペジル ...

【がん疼痛 新薬 発売】タペンタ錠

2014年8月18日に「中等度から高度の疼痛を伴う各種がんにおける鎮痛」を適応と ...

アマージ(ナラトリプタン)の作用機序と副作用【片頭痛】

今回は片頭痛治療薬として使用されるアマージ(一般名:ナラトリプタン)をご紹介しま ...

【がん疼痛 新薬】タペンタ錠

2014年3月24日に「中等度から高度の疼痛を伴う各種がんにおける鎮痛」を適応と ...

エビリファイ(アリピプラゾール)の作用機序【統合失調症】

今回は抗精神病薬のエビリファイ(一般名:アリピプラゾール)の作用機序と、その適応 ...

レルパックス(エレトリプタン)の作用機序と副作用【片頭痛】

今回は片頭痛治療薬として使用されるレルパックス(一般名:エレトリプタン)をご紹介 ...

ストラテラ(アトモキセチン)の作用機序【ADHD】

2014/03/13   -(1)中枢神経系
 

今回は「注意欠陥/多動性障害(AD/HD)」とその治療薬の一つであるストラテラ( ...

マクサルト(リザトリプタン)の作用機序と副作用【片頭痛】

今回は片頭痛治療薬として使用されるマクサルト(一般名:リザトリプタン)をご紹介し ...