9.眼疾患 10.皮膚・骨格筋

ボトックスビスタ(A型ボツリヌス毒素)の作用機序と副作用【目尻の表情じわ】

更新日:

厚労省は2016年5月23日、「65歳未満の成人における目尻の表情皺」を効能・効果とするボトックスビスタ注用50単位(一般名:A型ボツリヌス毒素)を承認したと発表がありました!

製薬会社

  • 製造販売元:アラガン・ジャパン(株)

 

「目尻の表情皺(ひょうじょうじわ)」の効能・効果をもつ国内初の医薬品です☆

なお、美容目的に使用するため、保険適用外です(自費負担)。

 

今回は表情皺とボトックスの作用機序についてご紹介します。

 


表情皺とアセチルコリン

通常、我々が筋肉を動かそうとする場合、神経筋接合部の運動神経の末端から「アセチルコリン」が放出され、これが筋肉の「アセチルコリン受容体」に結合することで筋肉が収縮します。

 

笑ったりすると顔の表情筋が収縮し、眉間や目尻などに「表情皺」がつくられますが、通常はすぐに筋肉が弛緩して元に戻ります。

 

しかし、アセチルコリンが過剰に放出されると、表情筋が収縮(緊張)したままになってしまい、表情皺も残ったままになってしまいます。

 

ボトックス(一般名:A型ボツリヌス毒素)の作用機序

神経末端に存在しているアセチルコリン小胞内にアセチルコリンが蓄えられています。

アセチルコリン小胞が「SNAP-25」と呼ばれるタンパク質と結合することで、アセチルコリンが神経末端から放出されていきます。

 

ボトックスはボツリヌス菌が産生するボツリヌス毒素を利用した医薬品です。

ボトックスが目尻の表情筋に投与されると神経細胞内に取り込まれ、SNAP-25を切断していきます。

SNAP-25が切断されることでアセチルコリン小胞からのアセチルコリン放出が抑制され、筋肉の過度な収縮・緊張が和らぐと考えられています。

 

上記の作用機序によってアセチルコリン放出を抑制することで表情皺の改善効果が期待できます。

 

ボトックス注の特徴と副作用

ボトックスは目尻に筋肉注射しますが、注射後2~3日で効果が現れ始めます。

その後、個人差もありますが3~4か月間効果が持続します。

 

主な副作用として、眼瞼浮腫、眼瞼下垂、頭痛などがあります。

稀にアナフィラキシーショックを引き起こす可能性があるため、注意が必要です。

 

ボトックスはボツリヌス菌の毒素を利用していることから、投与・取扱いについては十分に注意する必要があります。

従って、使用施設・医師が限定されています。

 

また、美容を目的としたボトックス治療は保険適用外のため、全額自費負担ですのでご注意ください!

 

あとがき

美容目的以外に使用(病気に対して使用)するボトックス注用も承認・販売されています。

 

目尻の表情皺に対して、厚労省に承認されている薬剤で治療が可能となりました。

自費負担ではありますが、治療選択肢が増えたことは朗報ではないでしょうか。

 

以上、本日は目尻の表情皺に対する新たな治療選択肢としてボトックスビスタ注用をご紹介いたしました♪

薬剤師副業解禁!実体験してみたおすすめの働き方4選を解説

1日限定の単発・スポット派遣薬剤師で効率よく収入UP!?







★おススメの関連記事


薬剤師さんに自信を持っておススメできます!

\ 業務に活かせる /

こんな情報を配信!

  • 薬局で使える行動心理学を紹介
  • マネジメントスキルの解説
  • 役立つセミナー情報の配信
  • 成功している薬剤師・薬局さんのインタビュー

服薬指導、接客、職場の人間関係のヒントになる無料のメールマガジンです。

私も拝読していますが、なかなか普段の業務では知れない内容が多くて面白いですよ(特に行動心理学)。是非薬剤師のあなたも覗いてみてくださいね。|ω・`)

現場薬剤師のための課外授業

必読!
薬剤師(特に新卒・若手)の勉強・情報収集に“必ず”役に立つサイト8選!

  新薬情報オンライン(@shinyaku_online)の木元です。   今回は私が毎日PCにログインすると必ずチェックしている無料サイト8選をご紹介していきたいと思います。ココ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

木元 貴祥

【保有資格】薬剤師、FP、他
【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。

今でも現場で働く現役バリバリの薬剤師で、薬のことを「分かりやすく」伝えることを専門にしています。

プロフィール・運営者詳細
お問い合わせ・仕事の依頼
薬剤師資格の確認

Twitter(フォロワー2,000人超)とFacebook(フォロワー14,000人超)でも配信中!

-9.眼疾患, 10.皮膚・骨格筋
-,

Copyright© 新薬情報オンライン , 2019 All Rights Reserved.