新薬承認・薬価収載

【新薬:薬価収載】15製品(2018年4月18日)

更新日:

2018年4月18日に新薬15製品が薬価収載されました

昨年承認されたにも関わらず、2回収載を見送っていた高脂血症治療剤のパルモディア(一般名:ペマフィブラート)今回も収載が見送られたようです。

収載が3度も見送られたのは異例です。

 

同じく2度見送られていた抗がん剤のイストダックス(一般名:ロミデプシン)は3度目の正直で今回収載されています。

今回は薬価を一覧としてご紹介します。

 

2018年4月18日:薬価収載の15製品

●レキサルティ錠1mg、同錠2mg(一般名:ブレクスピプラゾール)
効能・効果:統合失調症
薬価:
1mg 1錠:268.90円
2mg 1錠:509.20円

 

●アトーゼット配合錠LD、同HD(一般名:エゼチミブ/アトルバスタチン)
効能・効果:高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症
薬価:1錠 177.00円

 

●ネキシウム懸濁用顆粒分包10mg、同懸濁用顆粒分包20mg(一般名:エソメプラゾールマグネシウム水和物)
効能・効果:胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、非びらん性胃食道逆流症、Zollinger-Ellison症候群(一部略)
薬価:
10mg 1包:80.60円
20mg 1包:140.30円

 

●グーフィス錠5mg(一般名:エロビキシバット水和物)
効能・効果:慢性便秘症(器質的疾患による便秘を除く)
薬価:1錠 105.80円

 

●リムパーザ錠100mg、同錠150mg(一般名:オラパリブ)
効能・効果:白金系抗悪性腫瘍剤感受性の再発卵巣がんにおける維持療法
薬価:
100mg 1錠:3,996.00円
150mg 1錠:5,932.50円

 

●シダキュアスギ花粉舌下錠2000JAU、同5000JAU
効能・効果:スギ花粉症(減感作療法)
薬価:
2,000JAU 1錠:57.70円
5,000JAU 1錠:144.10円

 

●サチュロ錠100mg(一般名:ベダキリンフマル酸塩)
効能・効果:多剤耐性肺結核
薬価:1錠 21,872.50円

 

●イブリーフ静注20mg(一般名:イブプロフェンL-リシン)
効能・効果:未熟児動脈管開存症で保存療法(水分制限、利尿剤投与等)が無効の場合
薬価:1瓶 13,012円

 

●ファセンラ皮下注30mgシリンジ(一般名:ベンラリズマブ(遺伝子組換え))
効能・効果:気管支喘息(既存治療によっても喘息症状をコントロールできない難治の患者に限る)
薬価:1筒 351,535円

 

●ベスポンサ点滴静注用1mg(一般名:イノツズマブオゾガマイシン(遺伝子組換え))
効能・効果:再発又は難治性のCD22陽性の急性リンパ性白血病
薬価:1瓶  1,307,092円

 

●イストダックス点滴静注用10mg(一般名:ロミデプシン)
効能・効果:再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫
薬価:1瓶 109,753円

 

●テセントリク点滴静注1200mg(一般名:アテゾリズマブ(遺伝子組換え))
効能・効果:切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん
薬価:1瓶  625,567円

 

●デュピクセント皮下注300mgシリンジ(一般名:デュピルマブ(遺伝子組換え))
効能・効果:既存治療で効果不十分なアトピー性皮膚炎
薬価:1筒 81,640円

 

●アレサガテープ4mg、同8mg(一般名:エメダスチンフマル酸塩)
効能・効果:アレルギー性鼻炎
薬価:
4mg 1枚:67.50円
8mg 1枚:93.10円

 

●ナルベイン注2mg、同注20mg(一般名:ヒドロモルフォン塩酸塩)
効能・効果:中等度から高度の疼痛を伴う各種がんにおける鎮痛
薬価:
2mg 1mL 1管:725円
20mg 2mL 1管:6,340円

 

あとがき

以下の薬剤は承認から少し時間がかかっての薬価収載ですね。

 

その他の新薬は2018年1月19日に承認された薬剤でした。

 

2017年7月3日に承認された高脂血症治療剤のパルモディア(一般名:ペマフィブラート)は異例の3度の薬価収載見送りです。

良い薬だと思いますが、収載されない限り患者さんも使用できませんので、早期に患者さんに届いて欲しいなと願います。

 

以上、今回は2018年4月18日に薬価収載された新薬をまとめてご紹介しました。

新薬情報オンラインが自信を持っておススメ!

薬剤師の理想の転職なら「ファーネットキャリア」

こんな薬剤師さんに・・・おススメです。

  • 初めての転職で不安がある
  • 他の転職サイトで失敗したことがある
  • ネットの求人票で希望の職場が見つからない
  • 希望・要望・年収は全て絶対に叶えたい

ファーネットキャリアは薬剤師の転職におけるミスマッチを最小限にできる理由があります。

★おススメの関連記事


  • この記事を書いた人

木元 貴祥

【保有資格】薬剤師、FP、他
【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。

今でも現場で働く現役バリバリの薬剤師で、薬のことを「分かりやすく」伝えることを専門にしています。

プロフィール・運営者詳細
お問い合わせ・仕事の依頼

Twitter(フォロワー2,000人超)とFacebook(フォロワー15,000人超)でも配信中!

-新薬承認・薬価収載
-,

Copyright© 新薬情報オンライン , 2019 All Rights Reserved.