1.中枢神経系

トリンテリックス(ボルチオキセチン)の作用機序【うつ病】

更新日:

おススメ記事|薬剤師の稼げる副業3選

2019年9月20日、「うつ病、うつ状態」を効能・効果とするトリンテリックス(一般名:ボルチオキセチン)が承認されました!

武田薬品工業|ニュースリリース

基本情報

製品名トリンテリックス錠10mg/20mg
一般名ボルチオキセチン臭化水素酸塩
製品名の由来海外ではうつ病の症状である精神症状/身体症状/認知機能の 3 面に好影響が期待できることから、
3 を意味する「tri」と、優れた抗うつ薬を意味する「brilliant」、「excellent」から
「rint」 と「x」を付けて命名された。
製造販売武田薬品工業(株)
効能・効果うつ病、うつ状態
用法・用量通常、成人にはボルチオキセチンとして10mgを1日1回経口投与する。
なお、患者の状態により1日20mgを超えない範囲で適宜増減するが、
増量は1週間以上の間隔をあけて行うこと。
収載時の薬価10mg 1錠:168.90円(1日薬価:168.90円)
20mg 1錠:253.40円

 

木元 貴祥
うつ病の薬物治療としてはSNRI、SSRI、NaSSA等が用いられますが、トリンテリックスは新規の作用機序を有する薬剤です。

 

参考

  • SNRI:セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬
  • SSRI:選択的セロトニン再取り込み阻害薬
  • NaSSA:ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ薬

 

今回はうつ病(特に大うつ病性障害)の病態・治療法とトリンテリックスの作用機序等について解説しています。

 

うつ病と症状

  • 仕事がうまくいかない
  • 学校の試験で悪い点を取ってしまった
  • 友人関係で喧嘩してしまった

ということで気分が落ち込んだり、やる気が起きないことは誰しもが経験したことがあると思います。

 

木元 貴祥
このような気分の落ち込みはごくごく一般的な感情の変化ですので、これだけでうつ病とは言いません。

 

ちょっとした気分の落ち込みであれば、飲み会や買い物、友人との遊びなどで吹き飛ぶこともありますし、時間の経過で次第に回復していきます。

 

しかしながら、「うつ病」では憂うつな状態が2週間以上も続き、例え原因となっていた問題が解決しても気分が晴れないことが多く、次第に日常生活に支障(仕事に行けない、学校に行けない、外に出たくない、等)をきたしてしまいます。1)

 

木元 貴祥
憂うつな状態が「2週間」、かつ「日常生活に支障」がうつ病の診断時のポイントです。もちろんこれ以外にも診断基準は多数あります。

 

また症状としては「身体症状」と「精神症状」があり、主には以下があります。2)

身体症状食欲がない、体がだるい、疲れやすい、性欲がない、頭痛、肩こり、
動悸、胃の不快感、便秘がち、めまい、口が渇く、等
精神症状憂うつ、気分が重い、気分が沈む、悲しい、不安、
イライラする、元気がない、集中力がない、
好きなこともやりたくない、等

 

詳しくは割愛しますが、うつ状態がかなり重症な場合、「大うつ病性障害」と診断されます。1-2)

今回ご紹介するトリンテリックスは大うつ病性障害に対して効果が期待されている薬剤ですね。

 

うつ病の原因

脳内には「神経伝達物質」と呼ばれるものが存在しており、記憶や意欲、感情等をコントロールしています。

 

その中でも意欲・活力・気分などに関わっている神経伝達物質として「セロトニン」や「ノルアドレナリン」が知られていますが、うつ病ではこれら神経伝達物質の量が不足していると考えられています。

うつ病の原因:セロトニンとノルアドレナリンが不足している

 

うつ病の治療

うつ病をそのまま放っておいてしまうと、悪化して治りにくくなり、その後の日常・社会生活に大きな悪影響を与えてしまう可能性があります。

従って、できるだけ早く治療を開始することが大切です。

 

うつ病の治療は、

  • 休養
  • 薬物治療
  • 精神療法

を中心に行われます。2-3)

 

木元 貴祥
特に、「休養」は最も重要で、家で何も考えずにゆっくりリフレッシュして過ごすことが大切です。

 

症状を抑えたり、再発を抑制したりする薬物治療にはいくつか薬の種類がありますが、中心となるのは以下のような「抗うつ薬」です。

 

今回ご紹介するトリンテリックスは上記には分類されていませんが、SSRIのような作用を有していますね。

 

トリンテリックス(ボルチオキセチン)の作用機序

前述のように、うつ病の患者さんは脳内の神経伝達物質であるセロトニンノルアドレナリンの量が減っていることによって発症すると考えられています。

 

セロトニンやノルアドレナリンは神経細胞から脳内に放出された後、再び神経細胞内へと回収されます。

セロトニンとノルアドレナリンの再取り込み

 

この神経細胞内へと回収される過程を“再取り込み”と呼んでおり、セロトニン/ノルアドレナリンの各トランスポーターが関与しています。

 

トリンテリックスの作用機序は完全には解明されていないとされていますが、セロトニントランスポーター阻害作用によってセロトニンの再取り込みを阻害すると考えられています。4)

 

木元 貴祥
その結果、脳内のセロトニン量が増えて、うつ病が改善できるといった作用ですね。

トリンテリックス(ボルチオキセチン)の作用機序

 

トリンテリックスはセロトニンの再取り込み阻害作用の他にも以下の作用も有すると考えられています。4)

  • 5-HT1A受容体アゴニスト作用
  • 5-HT1B受容体パーシャルアゴニスト
  • 5-HT3、5-HT1D、5-HT7受容体アンタゴニスト作用

参考アゴニスト:刺激パーシャルアゴニスト:部分刺激(適度な刺激と拮抗)アンタゴニスト:拮抗

 

以上の作用によって、うつ病に関与している様々な神経系(セロトニン系、ノルアドレナリン系、ドパミン系、ヒスタミン系、アセチルコリン系、ガンマアミノ酪酸(GABA)系、グルタミン酸系)の調節を行うとされています。

 

木元 貴祥
このように様々な神経系に作用してうつ病を改善するのがトリンテリックスの特徴ですね。

 

エビデンス紹介:国内の第Ⅲ相試験

根拠となった臨床試験を一つご紹介します。5)

大うつ病性障害の成人患者さんを対象に、プラセボ、トリンテリックス10mg群、トリンテリックス20mgを比較する国内第Ⅲ相試験です。

 

本試験の主要評価項目は「投与8週時点におけるMADRS合計スコア*のベースラインからの変化量」とされ、結果は以下の通りでした。

プラセボ群トリンテリックス
10mg群
トリンテリックス
20mg群
投与8週時点における
MADRS合計スコア*の
ベースラインからの変化量
-12.37-15.03-15.45
-プラセボとの差
-2.66, P<0.01
プラセボとの差
-3.07, P<0.01

*MADRS:うつ病の重症度の評価に用いる10項目からなる診断用の質問票

 

また、参考までに海外の報告ですが、成人大うつ病性障害患者さんを対象とした海外の522件のネットワークメタ解析論文があります。

1種類の抗うつ薬の有効性と安全性が検討され、agomelatine、トリプタノール(アミトリプチリン)、レクサプロ(エスシタロプラム)、‎リフレックス(ミルタザピン)、パキシル(パロキセチン)、イフェクサー(ベンラファキシン)、トリンテリックス(ボルチオキセチン)は他の薬剤と比べ有効性が高かったとされています。6)

 

上記論文はm3.comの海外ジャーナル>「抗うつ薬21種の比較、効果と忍容性にばらつき(2018年3月28日 (水)配信)」でも解説されていますので併せてご参考くださいませ。

 

副作用

主な副作用として、悪心(19.0%)、傾眠(6.0%)、頭痛(5.7%)などが報告されています。

 

用法・用量

通常、成人にはボルチオキセチンとして10mgを1日1回経口投与します。

なお、患者さんの状態により1日20mgを超えない範囲で適宜増減が可能ですが、増量は1週間以上の間隔をあけて行うこととされています。

 

薬価

薬価収載時(2019年11月19日)の薬価は以下の通りです。

 

  • トリンテリックス錠10mg 1錠:168.90円(1日薬価:168.90円)
  • トリンテリックス錠20mg 1錠:253.40円

 

木元 貴祥
なお、有用性加算もされていて、根拠は以下の通りです。新規の作用機序である点と大うつ病の治療薬として海外の評価が高い点でしょうか。

 

有用性加算の根拠

  • 本剤はセロトニン再取り込み阻害作用とセロトニン作動性作用の両方を持つ新規作用機序医薬品である。
  • 海外のガイドラインでは、認知機能障害を伴う大うつ病患者に対して、唯一最高のエビデンスレベルで推奨されており、一定の臨床的有用性があると考えられたことから、有用性加算(Ⅱ)(A=5%)を適用することが適当と判断した。

 

収載時の算定根拠については以下の記事で解説しています。

【新薬:薬価収載】14製品と市場拡大再算定(2019年11月19日)

続きを見る

 

まとめ・あとがき

トリンテリックスはこんな薬

  • セロトニン再取り込み阻害作用によって脳内のセロトニン量を増やす
  • 各セロトニン受容体に対してアゴニスト/パーシャルアゴニスト/アンタゴニスト作用を有する

 

木元 貴祥
うつ病の薬物治療ではSSRIやSNRIがよく用いられていますが、トリンテリックスが今後どのように使用されていくのか興味がありますね。

 

SNRIの代表薬であるサインバルタについては以下の記事をご参照ください。

サインバルタ(デュロキセチン)の作用機序と副作用【うつ病】

続きを見る

 

以上、今回はうつ病(大うつ病性障害)とトリンテリックス(一般名:ボルチオキセチン)の作用機序についてご紹介しました!

 

引用文献・資料等

  1. DSM-5精神疾患の診断・統計マニュアル2014
  2. 厚生労働省【みんなのメンタルヘルス総合サイト】:うつ病
  3. 日本うつ病学会:「日本うつ病学会治療ガイドライン Ⅱ.大うつ病性障害」(最新版:2016年7月31日)
  4. Expert Opin Drug Discov. 2019 Jan;14(1):81-89.
  5. Psychiatry Clin Neurosci. 2019 Nov 14. doi: 10.1111/pcn.12956.
  6. Lancet. 2018 Apr 7;391(10128):1357-1366.

時給5千円・年収700万円以上!

看護師限定!看護専門学校の予備校講師を募集中【副業も可】

続きを見る

失敗しない薬剤師の転職とは?

数多く存在する薬剤師専門の転職エージェントサイト

どこに登録したらいいのか悩むことも少なくありません。そんな転職をご検討の薬剤師さんに是非見ていただきたい記事を公開しました。

  • 新薬情報オンラインの薬剤師2名が実際に利用・取材!
  • 各サイトの特徴等を一覧表で分かりやすく掲載!
  • 絶対にハズレのない厳選の3サイトを解説!

上手に活用してあなたの希望・条件に沿った【失敗しない転職】を実現していただけると嬉しいです!

薬剤師の転職サイト3選|評判・求人特徴とエージェントの質を比較

続きを見る

★関連記事&広告


  • この記事を書いた人

木元 貴祥

【保有資格】薬剤師、FP、他
【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。

今でも現場で働く現役バリバリの薬剤師で、薬のことを「分かりやすく」伝えることを専門にしています。

プロフィール・運営者詳細
お問い合わせ・仕事の依頼

Twitter(フォロワー2,500人超)とFacebook(フォロワー15,000人超)でも配信中!

-1.中枢神経系
-

Copyright© 新薬情報オンライン , 2019 All Rights Reserved.