◆薬剤師執筆・監修。新薬の承認情報や薬学生向けの情報を配信しています。

新薬承認・薬価収載

【新薬承認】13製品(2018年1月19日)

2018/03/28更新
   

 

厚労省は2018年1月19日、新薬13製品を承認したと発表がありました!

その他、バイオ後続品(タンパク製剤のジェネリック医薬品)も1製品承認されています。

 

本日は一覧としてご紹介します。

 

<スポンサーリンク>

2018年1月19日承認の新薬13製品

●アレサガテープ4mg、同8mg(一般名:エメダスチンフマル酸塩)
:「アレルギー性鼻炎」を効能・効果とする新投与経路医薬品。

 

●デュピクセント皮下注300mgシリンジ(一般名:デュピルマブ(遺伝子組換え))
:「既存治療で効果不十分なアトピー性皮膚炎」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

●ネイリンカプセル100mg(一般名:ホスラブコナゾール L-リシンエタノール付加物)
:「爪白癬」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

●テセントリク点滴静注1200mg(一般名:アテゾリズマブ(遺伝子組換え))
:「切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

●ベスポンサ点滴静注用1mg(一般名:イノツズマブオゾガマイシン(遺伝子組換え))
:「再発又は難治性のCD22陽性の急性リンパ性白血病」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

●リムパーザ錠100mg、同錠150mg(一般名:オラパリブ)
:「白金系抗悪性腫瘍剤感受性の再発卵巣がんにおける維持療法」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

●ファセンラ皮下注30mgシリンジ(一般名:ベンラリズマブ(遺伝子組換え))
:「気管支喘息(既存治療によっても喘息症状をコントロールできない難治の患者に限る)」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

●サチュロ錠100mg(一般名:ベダキリンフマル酸塩)
:「多剤耐性肺結核」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

●レキサルティ錠1mg、同錠2mg(一般名:ブレクスピプラゾール)
:「統合失調症」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

●グーフィス錠5mg(一般名:エロビキシバット水和物)
:「慢性便秘症(器質的疾患による便秘を除く)」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

●ネキシウムカプセル10mg、同カプセル20mg、同懸濁用顆粒分包10mg、同懸濁用顆粒分包20mg(一般名:エソメプラゾールマグネシウム水和物)
:「胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、非びらん性胃食道逆流症、Zollinger-Ellison症候群」の効能・効果について、小児用量を追加する新用量・剤形追加に係る医薬品。

 

●ナルベイン注2mg、同注20mg(一般名:ヒドロモルフォン塩酸塩)
:「中等度から高度の疼痛を伴う各種がんにおける鎮痛」を効能・効果とする新投与経路医薬品。

 

●イブリーフ静注20mg(一般名:イブプロフェンL-リシン)
:「未熟児動脈管開存症で保存療法(水分制限、利尿剤投与等)が無効の場合」を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。

 

バイオ後続品(バイオシミラー)

この他、以下のバイオ後続品が承認されています。

●エタネルセプトBS皮下注用10mg「MA」、同25mg「MA」、同皮下注25mgシリンジ0.5mL「MA」、同皮下注50mgシリンジ1.0mL「MA」、同皮下注50mgペン1.0mL「MA」(一般名:エタネルセプト(遺伝子組換え)[エタネルセプト後続1])
:「既存治療で効果不十分な関節リウマチ(関節の構造的損傷の防止を含む)」と「既存治療で効果不十分な多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎」を効能・効果とするバイオ後続品。

 

 

今回はがんに用いる薬剤が多く承認された印象(13製品中3製品)ですね。

以上、本日はまとめてご紹介しました!

 
参考になったら記事をシェア!
   

★おススメの関連記事&広告


※新薬情報オンラインの更新情報は、facebookページtwitterにて配信しています。

-新薬承認・薬価収載
-