◆薬剤師執筆・監修。新薬の承認情報や薬学生向けの情報を配信しています。

新薬承認・薬価収載

【期待の新薬】2製品+3製品(2017年9月1日)

2018/01/12更新
   

 

厚労省の薬食審・医薬品第一部会は2017年9月1日、新薬2製品の承認の可否を審議し、全て承認を了承したと発表がありました!

その他、3製品の報告品目があり、こちらは既に承認が了承されています。

本日(2017年9月4日)時点では未承認のため、ご注意ください!

 

本日は一覧としてご紹介します☆

 

【審議製品】2製品

●レクタブル2mg注腸フォーム14回(一般名:ブデソニド)
:「潰瘍性大腸炎(重症を除く)」を効能・効果とする新投与経路医薬品。

 

レバチオ錠20mg、同懸濁用ドライシロップ900mg、同ODフィルム20mg(一般名:シルデナフィルクエン酸塩)
:「肺動脈性肺高血圧症」を効能・効果とし、小児用量を追加する新用量・剤形追加にかかる医薬品。

 

【報告製品】3製品

●レミッチカプセル2.5μg、同OD錠2.5μg/ノピコールカプセル2.5μg(一般名:ナルフラフィン塩酸塩)
:「腹膜透析患者におけるそう痒症の改善(既存治療で効果不十分な場合に限る)」の効能・効果を追加する新効能医薬品。

 

●パリエット錠5mg、同錠10mg(一般名:ラベプラゾールナトリウム)
:「逆流性食道炎」を効能・効果とする新用量医薬品。

 

スピンラザ髄注12mg(一般名:ヌシネルセンナトリウム)
:「脊髄性筋萎縮症」を効能・効果とする新効能・新用量医薬品。

 

スピンラザ髄注は2017年8月30日に新発売されましたが、効能・効果から“乳児型”の文言が削除され、乳児型以外の患者さんにも使用することが可能になる予定です!

 

以上、本日は期待の新薬5製品をご紹介いたしました^^

 
参考になったら記事をシェア!
   

★おススメの関連記事&広告


※新薬情報オンラインの更新情報は、facebookページtwitterにて配信しています。

-新薬承認・薬価収載
-