10.皮膚・骨格筋

スピンラザ(ヌシネルセン)の作用機序【脊髄性筋委縮症】

更新日:

2017年9月22日、スピンラザ髄注12mg(一般名:ヌシネルセンナトリウム)の効能・効能効果に全ての型の「脊髄性筋委縮症」が追加されました!

スピンラザは既に「乳児型」のみの脊髄性筋委縮症に対し2017年7月3日に承認されていましたが、今回の適応追加で全ての脊髄性筋委縮症に使用可能となりました。

製薬会社

  • 製造販売元:バイオジェン・ジャパン(株)

 

スピンラザは国内初の「アンチセンス核酸医薬品」です♪

本日は脊髄性筋委縮症とスピンラザ(ヌシネルセン)の作用機序についてご紹介します☆

 

脊髄性筋委縮症とは

脊髄性筋萎縮症は、遺伝的要因により、脊髄等の運動神経細胞が変性・脱落することで、筋収縮刺激がうまく伝達できなくなる疾患です。

そのため、筋力の低下・委縮や筋無力を引き起こし、進行して重篤になると、呼吸や嚥下など生命維持のための基本的な身体機能に支障をきたす恐れがある難病指定の神経変性疾患です。

 

原因としては、5番染色体にある運動神経細胞生存(SMN)遺伝子の変異によると考えられています。

 

正常なSMN遺伝子(SMN1遺伝子)からは、正常な活性を有するSMNタンパク質が合成されますが、遺伝子のエキソン7に変異のあるSMN2遺伝子を持っている場合、mRNA前駆体のスプライシング過程でイントロンと一緒にエキソン7が切り取られてしまい、活性のない異常SMNタンパク質が合成されてしまいます。

 

参考

  • エキソン:タンパク質情報がコードされている配列
  • イントロン:タンパク質情報がコードされていない配列
  • スプライシング:イントロンが取り除かれ、エキソンのみの配列にする過程

 

この活性のない異常SMNタンパク質が合成されることで、運動神経細胞が変性してしまいます。

 

スピンラザ(一般名:ヌシネルセンナトリウム)の作用機序

スプライシングでは、取り除くイントロンの配列(スプライシング因子)を認識することで行われます。

異常なSMN2遺伝子のmRAN前駆体のイントロンには、エキソン7まで一緒に取り除くスプライシング因子が存在しており、この因子があることでエキソン7も取り除かれてしまいます。

このスプライシング因子配列を「ISS-N1」と呼んでいます。

 

スピンラザは、mRNA前駆体のエキソン7下流のイントロン部分にあるISS-N1配列と特異的に結合する短鎖合成ヌクレオチドで、スプライシングが認識されなくなり、エキソン7のスプライシングを回避することができます!

 

スピンラザ(一般名:ヌシネルセンナトリウム)の薬価

薬価は1瓶当たり、932万424円で、2017年8月30日に収載されました。

 

あとがき

このように、標的RNAに結合して、その遺伝子発現を調整する合成ヌクレオチドのことを「アンチセンス核酸医薬品」と呼んでいます。

国内ではアンチセンス核酸医薬品として初の承認です!!

 

通常、新薬の申請から承認までは1年程の期間を要しますが、スピンラザはわずか7カ月のスピード承認でした^^

 

今後、このようなアンチセンス核酸医薬品は様々な疾患(特に筋ジストロフィー等の希少疾病)に対して開発されていく見込みです。

 

以上、本日は少し難しい内容だったと思いますが、脊髄性筋委縮症とスピンラザの作用機序についてご紹介いたしました♪

 

2019年には1回の投与で治療が完了するゾルゲンスマの登場も期待されていますので合わせてご確認くださいませ〜☆

ゾルゲンスマ(AVXS-101)の作用機序・特徴【脊髄性筋委縮症】

続きを見る

新薬情報オンラインが自信を持っておススメ!

薬剤師の理想の転職なら「ファーネットキャリア」

こんな薬剤師さんに・・・おススメです。

  • 初めての転職で不安がある
  • 他の転職サイトで失敗したことがある
  • ネットの求人票で希望の職場が見つからない
  • 希望・要望・年収は全て絶対に叶えたい

ファーネットキャリアは薬剤師の転職におけるミスマッチを最小限にできる理由があります。

★おススメの関連記事


  • この記事を書いた人

木元 貴祥

【保有資格】薬剤師、FP、他
【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。

今でも現場で働く現役バリバリの薬剤師で、薬のことを「分かりやすく」伝えることを専門にしています。

プロフィール・運営者詳細
お問い合わせ・仕事の依頼

Twitter(フォロワー2,000人超)とFacebook(フォロワー15,000人超)でも配信中!

-10.皮膚・骨格筋
-

Copyright© 新薬情報オンライン , 2019 All Rights Reserved.