エルプラットの検索結果 16 件

4.消化器系 12.悪性腫瘍

エルプラット(オキサリプラチン)の作用機序と副作用【小腸がんFOLFOX】

2020/6/22    ,

「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」で公知申請が妥当と判断されていたエルプラット点滴静注液50mg/100mg/200mg(一般名:オキサリプラチン)の「小腸がん」への適応追加が2018 ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍

エルプラット(オキサリプラチン)の作用機序と副作用【膵臓がんFOLFIRINOX】

2020/7/9    

2013年12月20日、厚労省は「治癒切除不能な膵臓がん」を対象としたエルプラット点滴静注液50mg/100mg/200mg(一般名:オキサリプラチン)を承認しました。   膵臓がんに対して ...

12.悪性腫瘍

キイトルーダ(ペムブロリズマブ)の作用機序【消化器がん/MSI-High固形がん】

2021年8月25日、キイトルーダ(ペムブロリズマブ)の「高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)の大腸がん」に対する適応拡大が承認されました! MSD|ニュースリリース   そ ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍

リムパーザ(オラパリブ)の作用機序【卵巣/乳/膵/前立腺がん】

2020年12月25日、リムパーザ錠(オラパリブ)の効能・効果に 卵巣がんの初回治療後のベバシスマブ併用維持療法 去勢抵抗性前立腺がんにおける維持療法 膵がんにおける維持療法 を追加することが承認され ...

新薬承認・薬価収載

【効能効果追加】15製品(2020年11月27日)

2020/11/30    

2020年11月27日、厚労省は既存薬15製品の適応拡大等について承認しました!   木元 貴祥注目はフォシーガの心不全適応拡大でしょうか。   記事では概略についてご紹介していき ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍

サイラムザ(ラムシルマブ)の作用機序【胃/大腸/肝細胞/肺がん】

2020年11月27日、サイラムザ点滴静注液(ラムシルマブ)の非小細胞肺がんの一次治療における適応拡大が承認されました! また、投与時間は通常60分でしたが、2回目以降は30分投与も可能となりました。 ...

4.消化器系 10.皮膚・骨格筋 12.悪性腫瘍

ビラフトビ/メクトビ併用療法の作用機序【悪性黒色腫・大腸がん】

2020/12/29    , , ,

2020年11月27日、「BRAF遺伝子変異を有する治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸がん」に対する以下の薬剤の適応拡大が承認されました! ビラフトビ(エンコラフェニブ) メクトビ(ビニメチニブ) ...

新薬承認・薬価収載

【第二部会:期待の新薬】9製品+6製品(2020年10月30日)

2020/11/4    

2020年10月30日、厚生労働省の薬食審・医薬品第二部会は新薬として9製品を審議し、全て承認了承しました。 また、報告のみで承認了承された6製品もあります。   木元 貴祥今回は簡単にご紹 ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍

オニバイド(イリノテカン リポソーム製剤)の作用機序【膵臓がん】

2021/9/7    

2020年3月25日、「治癒切除不能な膵がん」を対象疾患とするオニバイド(イリノテカン)が承認されました! 日本セルヴィエ|ニュースリリース 基本情報 製品名 オニバイド点滴静注43mg 一般名 イリ ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍

ロンサーフ(トリフルリジン/チピラシル)の作用機序【大腸がん/胃がん】

2020/6/22    ,

2019年8月22日、ロンサーフ配合錠(トリフルリジン/チピラシル)の効能・効果に「がん化学療法後に増悪した治癒切除不能な進行・再発の胃癌」が追加されました! 大鵬薬品工業|ニュースリリース 基本情報 ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍 後発品

アバスチン(ベバシズマブ)の作用機序とバイオシミラー【大腸がん】

2020/9/25    , ,

2020年9月、ベバシズマブのバイオ後続品の以下2製品に「扁平上皮がんを除く切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん」の効能・効果が追加されました。 ベバシズマブBS点滴静注用100mg/400mg「ファ ...

新薬承認・薬価収載

【新薬承認+効能効果・剤形追加】24製品(2018年9月21日)

2018/11/9    

2018年9月21日、厚労省は新有効成分含有医薬品・新医療用配合剤12製品の承認と、9製品の効能・効果や規格追加、バイオシミラー(BS)3製品を承認しました。 本日は一覧としてご紹介します。 &nbs ...

新薬承認・薬価収載

【期待の新薬】4製品+8製品(2018年8月29日)

2018/11/1    

2018年8月29日、厚労省の薬食審医薬品第二部会は新薬4製品の承認の可否を審議し、全て承認することを了承したと発表がありました! その他、審議なしで報告のみの8製品についても効能追加等の承認が了承さ ...

新薬承認・薬価収載

【期待の新薬】3製品+3製品(2018年4月25日)

2018/11/1    

2018年4月25日、厚労省の薬食審医薬品第二部会は新薬3製品の承認・効能効果追加の可否を審議し、全て承認することを了承したと発表がありました。 その他、審議せずに報告のみでよいと判断された3製品や、 ...

11.血液・造血器系 12.悪性腫瘍

ジーラスタ(ペグフィルグラスチム)の作用機序と副作用【G-CSF製剤】

2014年9月26日、厚労省は「がん化学療法による発熱性好中球減少症の発症抑制」を効能・効果とするジーラスタ皮下注(一般名:ペグフィルグラスチム遺伝子組換え)を承認しました。 製薬会社 製造販売元:協 ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍

アブラキサン(パクリタキセル)の作用機序と副作用【膵臓がん】

2020/7/9    

既に販売中のアブラキサン点滴静注用100mg(一般名:ナノアルブミン化パクリタキセル)に「治癒切除不能な膵がん」の効能・効果が2014年12月18日に追加されました。 今回は膵臓がんの治療とアブラキサ ...